MoleskineのノートとFRIXION BALL

最近お気に入りの文房具はMoleskineのノートとFRIXION BALLです。

Moleskineのノートはゴッホやピカソ、ヘミングウェイなどの愛用していたそうです。文房具屋さんで気に入ったのでそのままレジに進みましたが、想像以上のお値段でした。ただ使ってみるとしっかりしていて愛着が湧いてきます。

また、FRIXION BALLは青の0.7ミリを使っています。僕は聞いたことを忘れがちなので、そのまま書いて読み返す作業をして、知識として定着させることが多いです。たくさん書くからか、インクが出やすく、スラスラ書けるペンが好きです。先日使い始めましたがあっという間にインクがなくなり芯を替えて愛用しています。

ちなみに青を使っている理由はある本にこんなことが書いてあったからです。

「青は書くだけで、1.1倍記憶力が上がる」と考えてください。青は集中できる色なので、青ペンを使うだけで、無意識のうちに集中状態に入ることができます。

この効果のほどは分かりませんが、毎日使う文房具の選び方でも、パフォーマンスは変わってくると思ってます。ApplePencilなども試しましたが、現時点では僕は紙とペンが好きです。