おしゃれなお店

先日京都でこんなおしゃれなお店に行ってきました。何屋さんかわかりますか?

一件カフェのように見えますが、答えはなんとあの“餃子の王将”です!“餃子の王将”には学生時代から行ってますが、僕のイメージは油で床が滑るという、あまりクリーンなものではなかったです。こんな素敵なお店も出してるんですね!

オーダーしたランチはこんな感じです。ラーメンとチャーハンは安定の王将の味ですが、ちょっとしたサラダとデザートの杏仁豆腐もついていました。かなり女性を意識しています。その証拠にお店の中は女性がいっぱいでした。

これまで“餃子の王将”が食べたくても、女性だけでは入りにくい店構えだったと思いますが、お客様のニーズをよく分析するとこんなお店ができるんだと驚きました。

たまには自分たちの常識を疑い、今何が求められているかを考える必要性を感じました。