MacBookProの改造

今年のゴールデンウィークは出勤や東京キモノショーのお手伝いなどバタバタで、どこかに出かけるということはほとんどできませんでした。そこで、亡くなった父より譲り受けたMacBookProの改造に着手しました。

このMacは2011年の後期モデルで、メモリ4GB、HDDで、起動がとても遅くあまり使えていませんでした。これをメモリ16GB、SSD化しました。今はwebやYoutubeで親切に改造方法がわかるので便利ですね。約2万円の投資で、令和の時代でも十分使えるスピードに変わりました。

体感的にはSSD化はすごく効果が発揮されました。そのSSDが500GBで約8000円ってすごいです!そのうちHDDってなくなるんだと感じました。

そういえば約20年前にIBMで僕が最初に売ったのは大型ストレージで、420GBで数千万円でした。。