2020年08月 記事一覧

前を向く

本日で8月も最終日、今年も残りわずか4ヶ月です。9月以降の営業方針としては、”前を向く”というテーマで頑張っていこうと決めました。感じていることは業界全体が思考停止していることです。自分なりに”前を向く”とはどういうことか、もう一度問いただした結果、”お客様の為にできることは全てやる”という答えを出しました。

本当に今の自分が全量投入しているのかをよく考え、アイデアを出し、行動し、共有していきます。また、これは僕個人の話ではなく、全社的な取り組みが必要です。この秋こそ日本橋丸上の真価が問われます。

社員コーディネート紹介

日本橋好みInstagramの毎週金曜日は社員によるコーディネート提案です。本日はセンスが光る吉野さんの、夏塩沢と西陣単衣帯の提案です。是非ご覧ください。また、Instagramのフォローよろしくお願いいたします。

”第3の道”を見つける

ものごとの決断を出すときに、白か黒か、YESかNOか二者択一で考えすぎていることが多いのではないでしょうか?でも、現実は二者択一ではなく、YESとNOの間にいくつもの選択肢もありますし、ちょっと視点を変えればみんなにメリットのある、”第3の道”が見つかったりします。"第3の道”を見つけるにはアイデアを考え続けなければいけませんが、とても大切なことです。

丸上の今年のテーマは”全員で知恵を絞る”です。厳しい状況が続きますが、最後まで諦めずに知恵を絞っていきます!

 

新型コロナウイルス

2020年の新型コロナウイルスで様々な事が変化していますが、落ち着いてこれまでのデータをまとめてみたいと思います。

・日本での感染者数は6万人を超えて、感染力は非常に強い。また、現在の死亡者数は約1200人。

・新型ウイルスへの特効薬はないが、これまでの患者のデータから対症療法のレベルが上がってきているので、重症化する比率はかなり下がっている。

・2020年2月ごろから始まり、すでに半年以上ウイルス対策をしている。ウイルスの特徴から全てが短期間になくなることは難しく、共存していく必要がある。

・日本を含めアジア圏の致死率は低い。しかし欧米の致死率は非常に高くその原因は特定されていない。また、日本はPCR検査数が少ないという意見もあるが、無症状者を含めると致死率はさらに低下し、通常のインフルエンザと変わらないレベルと想定される。

・お亡くなりになった方は、高齢者、また基礎疾患を持っている方が多い。

・クラスターが起こった事象をみると、ライブハウス、カラオケ、接待を伴う飲食店、合宿所、家族感染、院内感染などが多い。全てマスクを外して濃厚接触する場所である。一方で東京の通勤電車などでは、密になってもマスクをして会話が少なければクラスターは発生していない。また、新幹線や飛行機などの移動によるクラスターは発生していない。

・日本人は手洗い・うがい・消毒やマスクの着用について、ほとんど実施できる。

・2019年に日本人は137万人以上死んでいる。計算すると毎日4000人近くの方が亡くなっている。新型コロナ対策のおかげで、他の病気の治療ができないケースも散見される。

・失業率が1%増えると、年間1800人程度自殺者が増えるというデータがある。このことを考えると命を守るためにも経済活動を維持する事が大切。

・2020年4-6月期の日本のGDPは27.8%下がって、過去最大の落ち込みとなった。特に厳しい業種は観光・宿泊、外食、百貨店、自動車、自動車部品と言われている。一方でEコマース、医療器具、ドラッグストア、スーパーなどの業種は増益していて、全てが悪い訳ではない。また公務員や年金生活者には収入の影響はない。

(まとめ)
このようなデータをみると、経済活動を維持するためには、手洗い・うがい、消毒、マスクの着用などできる感染予防対策をしっかりして、出来るだけ普通の生活をする事が経済活動のためにも大切ではないかと思いました。素人の意見ですが、いかがでしょうか?

丸上通信8月号

今月も丸上通信が完成しました!今回は、東京国立博物館で開催されていました”特別展「きもの KIMONO」”に行ってきた感想を書きました。コロナ禍で大変ですが、着物のパワーを感じられた展示会でした!

このような展示を拝見すると、僕たちが生活している中でも、時間の流れを早めたり、ゆっくりしたり、コントロールする事が大事なのではないかと思いました。特に最近は全体的に急ぎ過ぎているので、ゆっくりとした時間の流れを楽しむ余裕を持ちたいと思います。

45歳になりました

昨日で45歳になりました。たくさんの方々からお祝いのメッセージをいただきありがとうございました。

40代の10年間を仕事が充実する時期にしたいと考え、頑張って参りましたが、あっという間に折り返し地点まで来てしまいました。まだまだ実現できていない事が多いですが、このところ人との繋がりがすごく広がってきた事を感じています。残りの40代の時間を楽しんで過ごして参りたいと思いますので、引き続き皆様のご指導ご鞭撻よろしくお願い申し上げます。

13歳から分かる!7つの習慣

今日のブログは「13歳から分かる!7つの習慣」を紹介したいと思います。

この本は、ベストセラーのスティーブン・R・コーヴィー氏によって書かれた「7つの習慣の超入門書」で、子供と一緒に読みました。7つの習慣は僕も読みましたが、約500ページの分厚い本ですが、こちらだと超入門書というだけあって短時間でエッセンスを理解することができます。また、絵や図がとてもわかりやすく、工夫されているのですんなり理解できます。

第3の習慣の「最優先事項を優先する」の中で、面白かったのは”緊急ではないけれど、重要なこと”のための時間を増やそうという提案でした。どうしても緊急なことから対応してしまいますが、本当に大切なのはこの領域なんですね。

シンプルでとても勉強になる本でした。

営業を考える

新型コロナウイルスの問題が発生してから早くも半年が過ぎました。これまでの状況を分析すると下記のような感じです。

①緊急事態宣言下の4月、5月は非常に厳しい結果でしたが、6月、7月とだいぶ回復してきました。

②感染防止対策を行ったうえで開催している催事は概ね健闘している。

③振袖が健闘している。

④注文を含め、問い合わせが多く売り上げに繋がっている。

⑤4月以降の来客数はかなり少ない。

この状況を分析すると、このような状況下でもエンドユーザーにしっかりと提案できているお店は検討しているように感じています。ただ、丸上の一番の強みである来店による売り上げが減ってしまっているので、この部分にはテコ入れが必要だと感じます。

具体的には電話、SNS、動画などを活用したきめ細かい提案ができる仕組みを考えています。お客様が仕入れにお出かけしにくいのであれば、その改善策を考えお客様のお役に立てるようにしていきたいです。

幸いにして日本橋丸上には新鮮で幅広い商品と、変化に対応できる能力があります。今こそ業務変革のチャンスだと考えています。

 

edelの新サイトが完成しました!

今年もedelの新サイトが完成しました。モデルは人気の華さんと関口さくらさんです。ギャル系の振袖も根強い人気があって、お客様に喜んでいただいております。

丸上公式YouTubeチャンネルに動画もアップいたしましたので、どちらもご覧ください。

特設サイト:edel [エーデル]|丸上振袖コレクション 2021-2022

丸上公式YouTubeチャンネル : edelプロモーション動画

 

タミヤのラジコン

今年の8月は「Stay Home」ということで自宅でタミヤのラジコンを2台作りました。長男用と次男用です。長男は全部自分で組み立てて成長を感じました。次男とは一緒に作って楽しかったです。

僕もちょうどそのくらいの夏休みにすでに亡くなった父親とホーネットを一緒に作ったことを思い出して、時代は繰り返すんだなぁとしみじみ感じたお盆でした。