2020年07月 記事一覧

Instagram新企画

丸上の公式Instagram 日本橋好み®︎で新企画始めています。それは社員全員がテーマに対して帯と着物をコーディネートして発表する企画です。この企画の写真には日本橋好みのロゴがついています。

本日は松本雄弘さんのコーディネートです。どの社員が一番センスいいですかね?僕のコーディネートも近日中に公開予定です。

ちなみにこの企画は丸上のインスタチームのメンバーが自ら考え行動してくれました。僕としてはこういったことが一番嬉しいです。

ジンバルカメラ

動画制作にあたり、素人で撮影出来ないのは売場などを俯瞰して、スクロールするような画像です。それを実現するためにジンバルカメラを購入しました。

FIMI PALMと言われる中国製のカメラです。3軸のジンバルカメラで歩きながらの撮影などの時に揺れを抑えて自然に撮影してくれます。また左側のボタンはジョイスティックになっていてカメラを自然にスクロールすることが出来ます。これからこちらを使った動画もアップしていきます。

と、言いながらあまりYouTubeチャンネルはアップ出来てないですね。動画制作は一つ一つ結構手間がかかることがよくわかりました。

DSC_0163

200年企業

先日の京都出張ではいつもお世話になっている西陣の老舗服部織物様の取材をさせていただきました。創業200年以上ということで、お話を伺っていると明治維新の価値観の変化が大変だったとか、戦時中の苦労話を聞きました。

確かに新型コロナウイルスも大変ですが、戦争と比較するとだいぶ楽な感じがしました。経営者としては悲観も楽観もせず、事実を直視し、前を向いて行動していくことが一番大事だと覚悟することが出来ました。

やっぱり長く続いている企業には、しっかりとした思想があるものだと実感する機会でした。

京都出張

先週約半年ぶりに京都出張に行ってきました。本来であれば祇園祭中となるので、ホテルなんか取れるはずがない時期ですが、ガラガラでした。また宿泊費もかなり安く、観光産業の厳しさを目の当たりにしました。

一方で産地も生産をかなり止めていました。現在は中間の在庫があるのであまり目立っていませんが、この状況が数ヶ月続くと将来のものづくりがかなり心配です。僕の予測だとしばらくは商品過多のイメージが残りますが、ある時点で一気に適品不足になる可能性が高いです。

そのような予測のなか、丸上として次の一手をどうするか熟考していきます。

東京オリンピックまで1年

延期された東京オリンピック開催まであと1年を切りました。逆にいうと予定通りだと、今ごろオリンピックが開催されて、東京を含め日本はすごい盛り上がりを迎えていたと思うと、本当に未来は予想できないものです。

ワイドショーなんかだと、すぐに「東京オリンピックは開催できるのか?」という二元論的な話題で煽っていますが、本当に大切なことはベストを尽くしているのかだと思います。

また、オリンピックの延期費用については報道されますが、中止になった時に得られなくなるオリンピック放映権料やチケット収入、インバウンド需要を含めた経済効果はどのくらいなのかはほとんど無視されて、バランス感覚がよくないと感じます。

人間は未来を予想できません。だからこそ今日何をするのかにこだわっていきたいと思います。

 

丸上通信7月号

今月も丸上通信完成しました。早いもので70号目となりました。内容はコロナ禍で変わった価値観にどう対応すべきかについて僕の考えを書いてみました。

組織を変えられるのは外圧だけだと言われます。僕が入社して15年ですが、ずっと業界は変わる必要があると言われ続けてきました。今回の外圧をどう解釈して、考え、行動していくかで未来が変わります。

新しいスタイルの成人式

こんなニュースがありました。

横浜市の成人式は一度オンライン開催の発表がありましたが、結果として実会場開催となりました。また、この数年は18歳成人における成人式の開催方式などの議論がありました。このような流れを考えるとそろそろ業界として自治体に依存しない成人式のベネフィットを考え、生み出す時期だと感じました。

日本橋を着物の似合う街に

毎日いろんなニュースを見ますが、残念ながら人間は未来を予知できません。だからこそ、今日できる事に集中して頑張ろうと決めました!

さて、そんななか僕の次のライフワーク決めました!それは「日本橋を着物の似合う街に」する事です!あえてブログにこのような事を書くのは、有言実行にしてやらなければならない環境に自分追い込むことと、様々な技能を持った協力者に出逢いたいと思ったからです。

具体的には以下のような活動をしたいと思ってます。

・日本橋きものパスポートwebサイトの立ち上げ

・日本橋の小学生に対する和文化体験会(江戸小紋染め体験やこどもお茶会など)

・日本橋に在住の方やお勤めの方限定で無料浴衣着付け教室を開催

・日本橋着物イベント開催

・日本橋で全国の産地とのふれあい会開催

・小学校の入学式・卒業式当日のお母様無料着付けサービス

もちろんこれは僕個人ではできませんので、東京織物卸商業組合や全日本着物振興会、地元の着物小売店様、着付け教室、中央区や経済産業省。その他にも異業種の方や着物ファンの方のご協力が必須です。

このライフワークに行き着いた理由は、これまで様々な活動をしてまいりましたが、範囲を広げると効果が薄くなるので、地元密着がキーワードだと感じました。幸いにして丸上がある日本橋という街の発展を考えると、”伝統”という言葉は外せません。

また、このような活動で成果をあげる事ができれば全国の地域や小売店様に役立つノウハウ構築も可能だと考えています。すぐに数字に結びつくことではないですが、夢を持って愚直にこのような活動を続けることは将来的に業界にもいい影響が出ると信じています。

ご協力いただける方はFacebookメッセンジャーなどでお気軽にお問い合わせください。ちなみに最近は業界内外の様々な出逢いが連発しています。これって神様がやれって言ってるんだと勝手に解釈しています。

おとこ前板

男着物で角帯を締めていると、素材によってはシワが目立つものもあります。

こんな感じですね。締め方に気を使っても、なかなかうまくいきません。こんな悩みを一発で解決する便利アイテムを見つけました!たかはし着物工房の”おとこ前板”です!帯に挟むだけでこんなにすっきりします。

ちょっとの工夫でこんなに簡単に男前になれるとは!はっきり言ってオススメです。消臭と調湿効果を持つ備長炭シートを表地と裏地の間に挟み込んでいるそうで、うれしい工夫もされています。

本体価格1500円で、ネットでも購入できますし、全国の小売店でも取り扱いがございます。

https://www.kimonokoubou.co.jp/c/forman/otokomaeobiita

「オンライン成人式」一転撤回 横浜市

先日業界でかなり話題になりました横浜市の成人式ですが、オンライン形式を撤回し、実会場で開催する事になりました。

一生に一度の成人式ですから、感染予防をしたうえでしっかり思い出を作ってもらいたいですね!

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO61538860V10C20A7L82000/