2019年07月 記事一覧

PR現代様 夏季セミナーに参加しました!

昨日秋葉原で開催された、PR現代様主催の夏季セミナーに参加してきました。

今回のセミナーはPR現代代表取締役社長の下島さんが書かれた、「THE NEXT SHOP」の出版記念の意味もありました。これから熟読しようと思いますが、昨日の講演も話に出ました、「ネクストショップ」の7つのアクション+1というのはとても大切だと思いました。

具体的には下記の内容です。

1.店の主体性-コーポレートスローガン

2.魅力ある商品、看板サービス

3.プロフェッショナルの育成 +法務管理

4.名物催事をつくる、バージョンアップする

5.地元貢献、産地貢献を強化する

6.ウェブからの来店購入を高める

7.ウェブとリアルを融合した店のイメージアップ

セミナーに参加されていない方も、著書に詳しい内容が書いてありますので、ご興味のある方はご一読ください。特にお店がなんのために存在しているのかを定義することから始めることが重要です。

また、政府が進めている消費税引上げに伴う、キャッシュレス・消費者関連事業については、加盟店登録手続きを急いだ方がいいようです。申し込みは可能な限り7月中ということです。詳細はこちらのページをご覧ください。
https://cashless.go.jp/
夕方に会社打ち合わせがございましたので、お昼過ぎまでしか講演を拝聴できませんでした。核心の神山さんのお話が聞けなかったのが、とても残念でした。

大型プリンター買いました!

この度、日本橋丸上では大型プリンターを購入しました。CanonのインクジェットでA1ノビというサイズまで印刷できますし、ロール紙で長めのポスターなども製作できます。

これからは呉服業界でも視覚的提案がとても大切になってきます。うまく活用して、まずは丸上の売場の雰囲気を変えていきます。

困ったのは、デカくて、重いので設置に手こずった事です。別館3階に設置しましたが、1階の廊下もエレベーターもギリギリ通すことができました。

丸上が誇る、藤井経理部長兼技術員様が見事に組み立ててくれました。ありがとうございました。

夏風邪

先週の後半から夏風邪をひいてしまいました。金曜日まで予定通りに少し無理して働きましたが、その反動で土日は完全にダウンしてしまいました。。

来月には44歳になります。気持ちは昔と変わっていなくても、身体は確実に衰えてきているようです。これを機会に健康管理と仕事のやり方をよく考えるようにします。

本来健康は最優先されるべきですが、ついつい後回しにしがちです。

新入社員研修で群馬に行ってきました!

昨日は新入社員研修で群馬県に行ってきました!

最初に行ったのは、織物参考館・紫(ゆかり)です。ここでは織機の歴史をしっかり学べるのと、藍染体験ができます。新入社員も真剣に話を聞いています。

次にいつもお世話になっている桐生織の泉織物さんを訪問しました。ここでは実際に商品を作っているところを勉強させていただきました。泉社長には熱心に若手への指導をしていただきました。

その後群馬県内の小売店様を訪問させていただきました。ちょうど催事の準備中だったので、小売店の方のお仕事の事や、先輩の仕事振りを直接見ることができました。

そして、夜は焼肉屋さんで懇親会。新入社員からいろんな話を聞くことができました。

やっぱりこれからは人材の時代です。みんなの成長と活躍を期待します。

博多織東京筑紫会の幹事長に就任しました

先日の事ですが、博多織工業組合と東京織物卸商業組合で構成している博多織東京筑紫会の幹事長に就任いたしました。

博多織東京筑紫会は創立して約85年の歴史ある会ですので、少し緊張しますが、これからは呉服業界の流通を最適化をして、市場のニーズにあったものを一緒に作って提案できるようにすることがとても大切だと思います。少しでも博多の産地に貢献できるよう頑張っていこうと思います。

写真は就任祝いでいただいた博多織のネクタイです。色が素敵です!

東京オリンピックまであと1年!

東京オリンピックは来年の7月24日が開会式なので、あとちょうど1年ということになりました。きっとあと1年なんかすぐすぎてしまうでしょう。

東京の日本橋ではオリンピックを前にシティトレッシングというイベントをやっているそうです。日本橋にお出かけの際はオリンピックを感じに行ってみるのもオススメです。8月25日まで開催しています。

https://www.mitsuifudosan.co.jp/bethechange/city_dressing/feel2020/

 

山梨の全市「20歳成人式」継続

少し前のニュースですが、山梨県内の13市の市長でつくる県市長会で、令和4年4月以降も成人式の対象を引き続き20歳とすると申し合わせたそうです。

https://www.sankei.com/life/news/190709/lif1907090031-n1.html

このニュースについて山梨県の呉服小売店様からこんなお便りをいただきました。

「ついては5件の着物屋が結束し山梨県の13の市長に20歳の成人式の要望書を手渡し話をした結果、全ての市長様に認めて頂きました。(原文のまま)」

やっぱり地元の呉服専門店が結束して、意見を提出することがこの決定につながったそうです。

また、お便りをいただいた理由は、全国の着物屋さんにこの事実を伝えて20歳の成人式の運動を全国に広めたいからです。

業界内で情報共有することもとても大切だと思いますので、本日のブログに投稿させていただきました。

丸上通信7月号

今月も丸上通信ができました。今回はブログ投稿1000回についてです。以前ブログでも書きましたが、2015年5月28日に開始して以来、丸上の営業日は1日も休まずに目標の1000回を迎えることができました。”継続は力なり”です!

それと8月の案内状はウチワとしても使えるデザインです。毎月のポストカードはInstagramで非常に評判の良かった松原さんの両面染めの着物と泉織物さんの桐生絞名古屋帯のコーディネートになってます。

ぜひご覧ください。

日本橋好みオリジナル色無地〈菜の花〉

今週も日本橋好みコーディネートの更新を行いました!今月はオリジナル色無地特集です。今日のカラーは〈菜の花〉です。

コーディネートの説明はこちらをご覧ください。

http://marujo.jp/nihonbashi/?p=367
 

先週の投稿はかなり反響がありました。この商品は地紋からおこした日本橋好み完全オリジナルです。

※弊社は直接の小売販売をしておりません。商品のご購入は、全国の呉服店様にてお願いしております。商品を見てみたいなどのご要望がございましたらお住まいの最寄りのお取扱い店にご相談下さいませ。

きもの未来塾で講師をつとめました。

昨日、一般社団法人きものの未来協議会主催のきものの未来塾にて講師をつとめさせていただきました。

未来塾は真剣に着物の勉強をしようとする和装関係者の集まりです。少しでもお役にたてるよう入念に準備しました。問屋は業界で情報が一番集まる場所なので、今後どのような未来が予測されるのかをお伝えしました。

やっぱり令和の時代はヒト中心で考えていく必要がありそうです。僕の後の和工房あきさんのお話を聞いて、ものの捉え方と行動力がとても大切だと感じました。それとテクニックの先に人間性を磨かなければなりません。

写真は細野さんに撮ってもらいました。自分で想像していた以上に楽しそうに話しています。

ちなみに今回の丸上からの参加者は田辺さんです。