2019年05月 記事一覧

全日本きもの振興会の理事に就任しました

昨日、一般社団法人全日本きもの振興会の総会が開催され、この度理事に就任することになりました。まだまだ右も左も分かりませんが、業界にお役に立てるよう頑張りたいと思います。

業界の発展のためには各社の努力が第一条件ですが、振興会や組合の活動を通して、多くの方に着物を想起してもらえるような、マーケティングやブランディングなども大切だと感じています。

先日就任した東京織物卸商業組合の理事職も含めて、おそらくどちらも最年少の理事だと思いますので、行動力を活かして頑張っていこうと思います。

それと、今年から公的な仕事が増えてきていますので、もう一度自分の時間の使い方をよく考えていきたいと思います。

写真は昨日の総会の会場からの景色です。

エクサスケールの衝撃

今日のブロブでは、先日シンガポールでおすすめいただきました「エクサスケールの衝撃」という本を紹介します。

エクサとはキロ、メガ、ギガ、テラ、ペタ、に続く数字の単位で、10の18乗のことで、エクサスケールは大容量で高速な次世代のスーパーコンピューターのことです。筆者の斎藤元章さんは、日本のスーパーコンピュータ”京”の開発者です。ちょうど今朝の日経新聞に”京”の後継機の名前が”富岳”に決まったと出ていましたね。この本が出版書されたのが2015年1月だそうで、もう4年以上経っていますが、熟読してみると今更がなら先進的で驚かされます。

この本の冒頭は、僕たちが歴史上もっとも数奇なタイミングに生を受けていることを教えてくれています。

現生人類が地球上に存在するようになって約25万年が経っていますが、最初の24万年はほとんど変化がなく、中国やエジプトではこ5000年から7000年の歴史。日本では約2700年の歴史が積み上げられているが、この時点で加速的に社会が変化したことがわかります。また、1700年代の産業革命が人類を全く別な次元に持ち上げましたし、1900年代には科学技術の進歩により急激に生活様式が変わりました。そして、1980年代の情報通信革命がさらに大きな変革をもたらしています。

そんな中スーパーコンピューターの開発はどんどん進んでいて簡単にいうと10年で1000倍、20年で100万倍の処理能力を持つように変化していて、今後あらゆる分野での活用が進み、人間の生活様式が加速度的に変わっていくという内容です。

本書ではエネルギー、衣、食、住がフリーになって人類がお金から解放され、医学の分野では不老を得て新しい価値観が生まれるということが書かれています。SF映画のような話ですが、読んでみてると全てでなくても、何割かのことは実現しそうな気になってきます。

仮にこの本に書いてあるように社会に大きな変革が起こった時、人間の価値観や行動はどのように変化してくるでしょうか?そのようなことを考えさせられる本でした。

6月3日より京都呉選会開催いたします!

日本橋丸上では、いよいよ来週の6月3日(月)から6月5日(水)まで京都呉選会を開催いたします。京都での開催はこれで3年目になります。石の上にも3年ではないですが、今回は多くのお客様にご来場いただけそうです。

今回開催するにあたりもう一度丸上の強みを考えました。

①今回京都販売会で発表する商品は全て日本橋丸上で作り込みもしくは買取したもので勝負します。東京No.1の前売問屋として東京センスと商品鮮度には自信があります。(もちろんメーカー様の持ち込み商品は一切ありません。)

②日本橋丸上は年商の約7割の売り上げをソロバンの数字で作っています。目の前の利益率よりも社員一人当たりの売上額、商品の回転率を重視した経営を行なっていますので、価格競争力にこだわります。

③40代以下の社員割合が84.6%と若い人材が豊富です。これまでの常識にとらわれない新しいチャレンジをする会社です。今回の京都会場でも話題のバーチャルフィッティングをご覧いただけます。

ここにきて日本橋丸上の期待値が上がってきていることをヒシヒシと感じておりますので、お客様、仕入先様のご期待にこたえられるよう精一杯頑張ってまいります。

こんな問屋の売り場を見てみたいという方がいらっしゃいましたら、是非京都売出会場までお越しください。新しいお客様も大歓迎です。

よろしくお願いいたします。

※当販売会は業者向けのものとなりますので、一般の方のご入場はお断りしております。

6月の催事のお知らせ
 

また、東京でもしっかり6月3日(月)、4日(火)の二日間しっかり売出を行います。こちらもよろしくお願いいたします。

令和最初の丸上通信完成しました

令和最初の丸上通信が完成しました。今回は女性社員の制服変更の裏話と、新卒採用の目的について書いてみました。やはり、令和の時代は多くの社員からアイデアや意見が出て、それを採用・実行できる会社にしていきたいと思います。

そしていよいよ来月月初は3年目となります京都売出を丸池藤井ビル3階で開催いたします。また、東京でも初夏彩展を同時開催いたします。皆様のご来場をお待ちしております。

http://marujo.jp/CMS/?page_id=107

東京織物卸商業組合の理事に就任しました

去る5月24日(金)に東京織物卸商業組合の通常総会が開催され、この度僕も組合の理事の仕事をすることになりました。

また、新任の理事長には福和商事株式会社の奥田彰様が就任されました。今回で組合理事の若返りもしておりますので、新しい力で組合を引っ張っていってもらいます。

これまで組合の仕事は先代に任せっきりでしたが、東京堀留の活性化に少しでも役に立てるよう頑張りたいと思います。

写真は総会後のパーティーで挨拶される奥田新理事長です。

小千谷ちぢみと栗山紅型のコーディネート

おはようございます。東京は5月というのに暑くなってきました。

毎週金曜日は吉澤先生にお願いしている”日本橋好みコーディネート”の日です。今週は小千谷ちぢみと栗山紅型でシックな雰囲気な夏のコーディネートです。コンセプトの解説もございますので、ぜひサイトをご確認ください。

http://marujo.jp/nihonbashi/?p=347

合わせて日本橋好み公式Instagramも更新しております。フォローよろしくお願いいたします。

https://www.instagram.com/nihonbashigonomi/

別館4階改装計画中です!

現在別館4階の改装を計画中です。きっかけは着物小売店様は大きな流れとして、リアル店舗でしか実現できない体験を提案したり、コミュニティ化して人が集う場所にしていくべきという時代になってきていますが、問屋は今までのままでいいのだろうか?と思ったからです。

コンセプトは、”日本橋の和の多目的スペース”です。その中で目玉にしたいのはちゃんとした茶室を作るというものです。でも現実的には予算も限られてますし、何をどこまでやれば”ちゃんとした茶室”になるかの判断できず困り果てていました。そんな中、東京キモノショーの”ひかりの茶室”でお知り合いになれました、星霜軒の吉森夫妻に相談したところ、快くアドバイスをしてくれる事になりました。

最初は水道橋にある花想容さんのビルの中にある茶室を見学させていただき、実物を拝見しながら茶室の基本をレクチャーいただきました。うーん、奥が深いですねぇ。。勉強になりました。

この写真はその時に撮影したものです。星霜軒の吉森夫妻と花想容中野さん、いつも不動産コンサルタントでお世話になっている鈴木豪一郎さんと、工事をお願いしているセダー建設の若杉さんです。僕には知識はありませんが、こういったメンバーが集まってくれる事は自慢できますね!そういえば以前鈴木さんにこれからはノウハウよりもノウフー(”know who”誰を知ってるか?)の時代だと教えていただきました。

来年には東京オリンピックも開催されますし、日本橋の街も時代もどんどん変わってきてます。具体的なスペースの使い方はこんな風に考えてます。

・丸上の業者向け商品販売会

・産地・メーカー様の東京販売会

・小売店様の東京販売会、お楽しみスペース

・レンタル茶室、レンタルフォトスタジオ(写真撮影がしやすいように板の間のスペースも計画中です)

・日本橋丸上茶道部

・和の研修スペース(例えば異業種経営者向け、「茶道から学ぶ基本マナー」や社員研修など)

・外国人向け本格茶道体験(丸上の近くにホテルが建つようですので)

夢は広がりますね!

今回の体験を通して、素直に”お茶ってかっこいいなー”と感じる事がたくさんありました。お茶、日本文化、着物の素晴らしさ楽しさを体験できるスペースを日本橋に構え、その経験を通じて和の文化に興味を持っていただける方を増やしていきたいと思います。ご期待ください!

きものの未来塾 塾生募集中です!

日本橋丸上もお手伝いしている”きものの未来塾”の第6期の塾生募集が始まりました。どんな内容をやるのか体験したい方向けのオープン講座も7月1日に開催いたします。

詳細はこちらのサイトをご確認ください。また、パンフレットが必要な方は弊社担当までお問い合わせください。

http://kimononomirai.org/

早いもので今回で6期生となり、多くの方が卒業され活躍されている人気のコースになってきました。今回は僕も講師をつとめる予定です。受講料をお支払いいただいた塾生の方が満足いただけるように、厳しい現実も含めたいつも以上に踏み込んだ内容をお伝えしたいと思っています。

ちなみに丸上の社員も毎回参加させておりますが、ちゃんと正規料金を支払って受講しております。そのくらいの価値のある講座だと思ってます。

ランチミーティング開催しました

昨日は今年の新入社員とランチミーティングを開催しました。ランチミーティングは、年初に一般社団法人中小企業診断協会様に丸上を分析してもらった時に、社内のコミュニケーション改善方法として教えていただきました。

会議室で、いつもと違うランチを取りながら約1時間半コミュニケーションを取ってみました。また、テーマとしては先日教わったばかりの価値観カードを使って、みんなの価値観の確認と他者との違いを知ることを実施しました。

参加者の価値観で一番多かったのが信頼や誠実でした。丸上の経営方針である”誠心誠意”に合ったメンバーが入社してくれたと思います。一方でみんなの個性も大切にしていきたいです。

食事を取りながら話すと、お互いあまり緊張せずに話せていい機会だったと思います。

どうしても経営者としては自分の考えを知ってもらいたい。自分の価値観で動いて欲しいと思ってしまいがちですが、社員に対して本人の価値観と異なる仕事を強要してもうまくいきません。みんなそれぞれのいい部分を活かして強い組織になれるよう、僕自身ももう一歩成長したいと思いました。

映画 人間失格

9月13日からロードショーとなる人間失格に数枚の着物を衣装協力をさせていただきました。小栗旬さん着用のひげ紬や宮沢りえさん着用の米沢織の着物などです。やっぱり芸能人の方はオーラが違ってかっこいいです。

人間失格の公式サイトや予告編でも少しご覧いただけます。

http://ningenshikkaku-movie.com/