2019年02月 記事一覧

岡本隆志さんの工房

先日久しぶりに岡本隆志さんの工房を訪問させていただきました。今年から小紋を担当する荒川さんと一緒です。

岡本さんは昨年少し体調を崩されたこともありましたが、お会いすると変わらずお元気で安心しました。

荒川さんは工房に伺うのは初めてでしたので、図案の多さと素晴らしさに感動して、

「これは何時間でも見てられますね!」

とやる気マンマンでした。時間をかけてじっくり柄を選んで製作をお願いしてきました。また、実際の型を見せていただきながら製作工程を学ばせていただきました。

岡本先生は国画会工芸部正会員ですので、5月に国立新美術館で開催される国展向けの製作も行なっていて、大変多忙なので完成までは数ヶ月かかりますが、今から完成が楽しみです。

“美しいキモノ”様主催のパーティー

先日のことですが「大久保信子さんトークショー&スペシャルランチパーティー」でバーチャルフィッティングを持ってお手伝いに行ってきました。

このパーティーは”美しいキモノ”の読者の方がご自身で申し込まれて参加するそうです。着物愛好家の方ばかりなので、本当に素晴らしい着物姿の方をたくさん拝見できました。

また、きもの姿の投稿写真応募サイト「KIMONO SNAPGALLERY」の 第3回年間大賞授賞式も行われました。

今回参加させていただいて、雑誌もメディアとして今後どのような機能を果すべくチャレンジしていることがよくわかりました。

紙媒体から電子配信もされたり、着物を着る機会を作ったり、着物ファンが発信する場所を提供したりと。昨日のブログではないですが、エンドユーザーが想起するように日本橋丸上としてもまだまだお手伝いできることがあるのではと思いました。

ちなみにバーチャルフィッティングは大好評でした。着物ファンの方からすると、簡単に沢山の種類の着物を試着できる機械は最高のようです。

着物を想起してもらう

先日バーチャルフィッティングを取材いただいた長野朝日放送の楠原由祐子さんのブログに着物を着た時の感想を書いてくれました!とても素晴らしい内容だと思いますので是非ご覧ください。

うふふ❤

「うれしくてうれしくて、投稿しちゃいます。」から始まり、着物に対する苦手意識があったそうですが、実際に着てみて着物の魅力を感じたという内容です。今回は取材を通して着物に接する機会があったことがとてもいいことだったようです。

もの余りの時代になり、日本人で生きていくことだけであれば最低限の衣食住は得やすい状況になってきました。この時代にものを買っていただくためには、物理的だけではない価値をお客様に想起してもらう必要があります。

もの余り、情報過多の時代では想起してもらうためには、様々な取り組みをしていく必要があります。小売店さんであれば、店頭ディスプレイ、商品の陳列、広告、DM、web、SNSの活用など多くのことを継続してやり続けなければいけない時代になりました。

これからの着物業界は、発信力低下による想起不足が一番の問題になるかもしれません。日本橋丸上としても継続して活動を続けて、時代の流れを勉強していきます。

 

 

丸上通信2月号

今月も丸上通信の2月号ができました。

今回は先日の米沢で講演させていただいたことについて書きました。人前で話す機会をいただくと、自分の考えを整理し確認することができるのでとても勉強になります。

機会をいただいた米沢の皆様に感謝しております。

バーチャルフィッティングがテレビで紹介されました

先日弊社で長野まるため様に導入をさせていただきましたバーチャルフィッティングシステムが信越放送、長野朝日放送、信州毎日新聞の取材を受けたそうです。

お役にたてて嬉しいです!Yahoo!ニュースでも紹介されていました!

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190221-00346930-sbcv-l20

http://sbc21.co.jp/news/index.cgi?page=seventop&date=20190221&id=0346930&action=details

 

巻王東京大会で藍澤慶太さんが優勝

昨日開催されました巻王東京大会で、日本橋丸上の藍澤慶太さんが優勝しました!決勝では昨年優勝した福和商事の奥田さんとの直接対決を制し、見事に雪辱を果たしました。

また、準優勝は丸上の和地さんでした。小俣さんは健闘するも初戦敗退でした。動画をアップしましたので、是非ご覧ください。

3月に開催される京都大会に向けてさらなるレベルアップをはかっていきます!

本日巻王東京大会開催です!

先日ブログにも掲載しましたように本日は巻王東京大会が開催されます!

日本橋丸上からは、丸上のヤングライオンの小俣宏二朗さんと和地奏多さんの2名が参加することになりました。二人とも若さとパワーでは負けないと思いますが、器用さとスピードが心配です。

ぜひ東京No.1のプライドをかけて優勝目指して頑張ってもらいたいです!

また、昨日時点ですと当日参加や応援も可能ですので、ご興味のある方は会場までお越しください。

日時:2019年2月20日(水)18時スタート

場所:株式会社田源2階特設会場

決起大会

昨日はブログにも書きましたが、朝に決算報告会を行い、夜は水天宮前の龍鳳で決起大会を行いました。

そこで以外な事実を知りました!なんといつも発送業務をしていただいている遠藤さんが、少林寺拳法の黒帯だったのです。見事な演武をご披露いただきました。

まだまだ知らなことがたくさんありますね。もっとみんなとコミュニケーションをとって、今年もいい年にできるよう頑張りたいと思います!

決算報告会

今朝は第68期の決算報告会を開催しました。社長になってから7回目となりますが、今年も無事に決算がまとまりました。

69期の方針も話しましたが、やっぱりここでもう一度丸上の強みを共通認識することが大事だと思い発表しました。その中で丸上の強みを3点あげました。

①買取、売り切り型のビジネスモデル

②バランスの取れた社員構成

③チャレンジ精神

ただ、今回準備をしていてあらためて感じたのは、実はこれらを70年近く続けてきた継続力こそが本当の強みであり、これは一朝一夕で真似できないことだと思います。

丸上の先輩たちの考えを守りながら、新しいことにチャレンジする会社にできるよう頑張ります。皆様のご指導ご鞭撻よろしくお願いいたします。

〈社員紹介〉木下優さん

弊社の木下さんが、今月発売された月刊arecole vol.163に掲載されました。

着物カラーコーディネーター協会代表理事の能口先生のきもの色彩講座のコーナーで紹介いただきました。ちなみに彼女もKICCAの卒業生です。

木下さんは日本橋丸上最初のワーキングマザーとして、仕事と子育ての両立をされています。また、日本橋好み公式Instagramなどの管理もしてくれてます。お子さんが小さいうちはやっぱり大変そうですが、長所を活かしていつも頑張ってくれています。