2018年12月 記事一覧

丸上通信12月号

今月も丸上通信12月号ができました!今年も休まず継続できました。今回のテーマは昨日のブログにも書きましたが、今年と来年の漢字についてです。pdf版が欲しい方はこちらからお問い合わせください。

また、恒例の日本橋好みポストカードは初めての男物です。今年も残りわずかですが、最後まで駆け抜けたいと思います。

来年の漢字は”伝”にしました

定期的に開催している経営者勉強会で、毎年年末に来年の漢字を決めて発表しています。

今年は”笑”でした。”笑う門には福来たる”というようにいつも笑顔でいるように心がけた結果、ラッキーなことが多い一年だったと思います。

そして、来年の漢字は”伝”にしました。もっと自分の考えをちゃんと多くの人に伝えていく一年にしたいと思います。

色紙に書いて、見えるところに置いておくと効果があります。昨年はマジックが細かったので一番太いマジックを使って書いてみました。

BIGBEARS悲願達成ならず

昨日平成最後のアメリカンフットボールの甲子園ボウルが早稲田大学と関西学院大学で行われましたが、関西学院が勝利し最多優勝回数を29回に更新しました。

残念ながら今年もBIGBEARSの悲願である学生日本一は達成されませんでした。監督、コーチ、現役のメンバーは大変頑張りました。お疲れ様でした。

それにしても関西学院は強いです。何がすごいって、僕がアメフトを始めるずっと前から、一度も落ちることなく強さをキープしていることです。毎年選手が引退していく学生スポーツの中でです。

こういうのを組織力と言うんだと思います。関学はどんな状況であっても、毎年一定レベル以上のチームを確実に作れる組織です。リーダーシップがすごいんでしょうか?その結果の違いをもたらす違いをよく分析して、BIGBEARSも改善を続け、いつの日か悲願を達成してもらいたいと思います。

男物の着物(日本橋好み)

毎週金曜日は吉澤暁子先生監修の日本橋好みコーディネート更新の日です。今朝は初めての男物です。長襦袢の提案もさせていただき、ワンランク上の伊達男コーディネートです。

http://marujo.jp/nihonbashi/

日本橋好みInstagramのフォロワーもおかげさまで500名をこえました。まだの方はフォローよろしくお願いいたします。

毎日ちゃんと更新してくれるスタッフに感謝です。

https://www.instagram.com/nihonbashigonomi/

 

echo show届きました

昨日発売になった、amazonのecho showが届きました。だいぶ前に予約注文したものです。

初めてのスマートスピーカーなので、まだ全然使いこなせていませんが、将来的には有能な秘書になって欲しいです。

第一印象は、スピーカーが良く低音もしっかり出る事に驚きました。それと持ち運ばないので関係ありませんが、結構重たいです。音声で指示するのは慣れるまでは不便です。画面とタッチパネルがあるので、手で操作した方がまだ早いです。

スマートスピーカーを使っていると、Back to the Future 2の未来に来たみたいで面白いです。どんどん活用していきたいと思います。

nojimaの広告

今朝地下鉄で通勤中に家電量販店の「nojima」の広告を見ました。書いてあったのは、「安心のコンサルティング メーカー派遣の販売員はいません!お客様一人ひとりの使用条件に合った商品を提案します。」というフレーズでした。

家電というとどうしても価格訴求の印象が強いですが、もの余りの時代にはこういった切り口もあるんだと勉強になりました。またメーカー派遣の方だと自社製品の知識や他社製品との差別化の情報はあるかもしれませんが、売らなければいけないものが決まっているので、お客様本位の考えはしにくくなります。

これからネット通販と戦っていくためにも、ちゃんとお客様の状況を把握して最適なものを提案する社員を育てていく仕組みを持つことが企業の強みになってくると思います。丸上としてももっと教育に力を入れなければいけないと気づかせてくれる広告でした。

冬本番が始まりました!

おはようございます。今朝の東京は気温が1℃台まで下がり、今季最低気温を更新したそうです。本格的な冬到来ですね。今年初めてコートを着て出勤しました。

昨日はコートなしで電車に乗りましたが、僕以外は全員コートを着ていてびっくりしましたが、帰りはかなり寒かったです。やせ我慢するところではないですね。

これから忘年会シーズンですが、食事が美味しい季節にもなります。体調管理に気をつけて楽しみたいと思います。

 

変化はチャンス

今朝は来期の方針説明会でした。来期の構想を考えている時に、まさに変化の時期に直面していると感じました。

来年は平成が終わります。消費税が上がります。着物業界としては商品や人材の需要と供給のバランスが変わります。消費者の価値観は変わり続けています。

それで来年のテーマは”変化はチャンス!”にしました。僕が社長になってから6年以上経過しますが、この変化に向けて、人材面、商品面、財政面で様々な準備をしてきました。

来年は結果を出す1年にしたいと思います。

 

スマホがつながらない!

日本橋丸上の会社の携帯はソフトバンクを使用しています。昨日大きなニュースになりましたが、午後から通話も通信もできなくなりました。お客様にもご迷惑をおかけしたと思います。申し訳ございませんでした。

僕はたまたま会社にいたので、あまり影響はありませんでしたが、外出していたら大変だったと思います。最近は新幹線、飛行機、宿泊の予約をスマホに依存していますし、乗り換え案内も使えないと不慣れな場所では立ち往生になってしまいます。

世の中が便利になると、人間の能力は失われる部分もあります。その一つが「待ち合わせ」です。携帯電話が普及してからは「6時くらいにこの辺にいるから近くについたら電話して。」という待ち合わせが増えましたが、その前は「6時に〇〇駅の改札口集合で。改札が二つあるから進行方向前の方ね。」とかっちり決めていました。この待ち合わせっていろんな不測の事態を考慮していたので、結構脳を使っていました。携帯が当たり前になった現在でも、この辺の配慮って結構大切な気がします。そういえば携帯のおかげで待ち合わせスポットってなくなりましたね。

年に一時間くらい避難訓練みたいに携帯電話が使えないとどうなるか経験しておいてもいいかもしれないと少し思いました。

迷ったらGO!

「迷ったらGO!」は僕の大切にしている言葉です。仕事においても、プライベートにおいても全ては決断から始まります。決断に迷った時は、できるだけ行動に起こすようにしています。

理屈っぽい僕はこんな風に思っています。

”やってみなければ成功はありえない。やってみて失敗したら、そこから新しい経験ができて次につながる。やらなければ後悔だけが残る。”

また迷うということは、できる可能性があると脳が判断してるんだと思います。この直感を活かす為にも行動あるのみです!