2018年10月 記事一覧

10月最終日

早いもので今日で10月も最終日です。東京はだいぶ寒くなり、空気の乾燥が始まりました。

月末になるとどうしても数字を追ってしまいますが、毎日の数字や、毎月の数字といった短期的なものはその時の結果だけでなく、会社が創業してから続けてきた企業活動の瞬間風速のようなものだと考えるようになりました。特に直近3年分の行動が大きく影響していると思います。

ですので、企業は焦らずにジワジワと継続してお客様に満足いただける付加価値を創造し続ける必要があります。また、数字という結果を見て反省して改善策をよく考える事も大事です。

羽田空港から直通32分

先日出張で羽田空港を利用しました。会社まで京浜急行のエアポート快特成田行きに乗りましたが、この電車は空港から品川まで一駅も止まりませんし、地下鉄に入ってからも停車駅が限られ、丸上の最寄り駅の東日本橋まで8駅です。

時間を調べるとたった32分で東日本橋まで来られました。あまりの早さにびっくりしました。丸上は羽田空港からもとても便利な場所にあることに気づかされました。

徹底的な効率化と非効率化

現在丸上が取り組んでいることに”徹底的な効率化と非効率化”というテーマがあります。効率化だけであればどんな企業も取り組んでいると思いますが、非効率化も大切です。

着物は衣服としてだけ見た場合、もっと安価で効率的なものが世間にはたくさんあります。ただ、着物でしか得られない感情や体験があるので、こちらにフォーカスした価値観を提案していくことが大切です。このような商品を扱っているわけですから、効率だけでものを考えるとどこかで行き詰まるのではないでしょうか?

具体的には機械でできる事はできるだけ機械にやってもらい、そのおかげであいた時間を人間にしかできない仕事に集中していく事が基本です。これから呉服業界には間違いなく人材不足の時代が来ます。その時にしっかりとした役割を果たせる企業になれるよう、着々と改善を続けていきたいと思います。

Instagramお試しできます

毎週金曜日は吉澤先生による日本橋好みコーディネートサイトを更新しています。本日は白鷹の綾織を紹介しています。合わせてInstagramの更新も継続しています。是非ご覧ください。

http://marujo.jp/nihonbashi/

https://www.instagram.com/nihonbashigonomi/

また丸上受付にてInstagramをご覧いただけるよう端末を設置いたしました。まだInstagramを始めてない方もお試しください。

 

”自分の強み”を知っている

先日のきもの未来塾の講師をさせていただいた時に、元気な専門店の例を出そうか悩みましたがやめました。なぜなら、専門店の成功ケースはパターン決まっていないからです。成功には様々な要素が複合的に絡まっていて、そのお店の立地、店主のキャラクター、扱い商品、お客様との関係性、情報発信の継続性など様々な要素が組み合わさった結果が、現在のお店の状況です。

つまり、専門店の場合はこのやり方をやれば絶対成功するという”型”はありません。ただ元気なお店の共通点は”自分の強み”、”自社の強み”をちゃんと理解していて、その部分を伸ばし、その価値をお客様に認知してもらうことができています。

いろいろなお客様と接していて、実は”自分の強み”が分かっていなかったり、自信が持てていない方が多いように感じます。ただ、これは今後のビジネスモデルを考えるときの出発点です。同業他社との比較や、お客様、仕入先との会話を通して、お客様のニーズがあり、自社にしかできないことは何かを問い続けることが大切です。

断捨離

090で始まる携帯電話を解約しました。これからは070で始まる番号にご連絡ください。

090の番号は20年以上使ってきましたが、数年かけて新しい番号を使ってきたので、最近はほとんど鳴らなくなりました。それにSNSなどのツールでのコミュニケーションも増え、スマホの2台持ちの必要性も感じられなくなりました。

新しいことは取り入れつつも、不要なものを減らしていくことに取り組みます。

 

人間ドック

先日受けた人間ドックの検査結果を聞きに行って来ました。概ね問題はなく、少し血圧が高いのが気になるくらいです。それにしても今の医学の技術はすごいです。全身輪切りにされて体中チェックしてもらいました。

それとこれからは体重を少し落とすようにアドバイスいただきました。でも、なぜかその病院からレストランの招待券をいただき、一人贅沢ランチ。前菜とデザートビュッフェも付いて確実にカロリーオーバーです。

充実した仕事も、楽しい家庭も全て健康があってのものです。これを機会にこれからは少し意識して体質改善に励みます。まずは今までは挨拶だと思っていた”大盛り”の封印から始めます。

丸上通信10月号できました

今月も丸上通信の10月号が完成しました。内容は先日のきものサミットとそこでも話題にあがった成人式の問題の進展についてです。

神奈川県の逗子市がいち早く”20歳を祝う成人の集い”の開催を発表し、京都市も政令指定都市として初めて”20歳のつどい”として現状の形で継続する考えを発表しました。

このような情報を業界としてしっかり共有していく必要があると思います。

日本橋好みコーディネート

毎週金曜日は吉澤先生による”日本橋好みコーディネート”の更新日です。本日も更新しました。(http://marujo.jp/nihonbashi/

本日は一元の9マルキ大島のコーディネートを紹介しています。紬の仕入れをしていた僕としては、一番好きな商品です。この技術はなかなか見られなくなりつつありますし柄もセンス抜群です!

このサイトとあわせてスタートしたInstagramももうすぐフォロワー400人というところまできました。(是非フォローお願いいたします。https://www.instagram.com/nihonbashigonomi/

このような情報発信は問屋としては珍しいかもしれませんが、将来を考えると必ず必要になってくると思います。素晴らしい商品、技術、コーディネートを多くの方にご覧いただきたいです。

宿泊税

昨日まで京都出張でした。京都のメーカーさんも頑張っているところとそうでないところがはっきりしてきた印象です。ただ、商況は全体的によくないようです。

さて、ホテルに泊まりましたが、予約した時より200円値段が高かったです。聞いてみるとこの10月から京都市内のホテルでは宿泊税がかかるようになったそうです。ちなみに宿泊税は観光の振興に使われるそうです。

来年は消費税が上がるようです。納税は国民の義務ですので文句は言いませんが、ちゃんとした使い方をしてもらいたいです。