2018年09月 記事一覧

本日も大躍進展開催中です!

本日は第五土曜日ということで、日本橋丸上は営業しています。おとといから始まった大躍進展絶賛開催中です。(本日は15時までの営業となります。)

早いもので9月も終わりです。今月は出張が多く、いろいろなところに行きました!美味しいものもたくさんいただきました!(最近「少し太りました?」ってよく聞かれます。。)

ものすごく変化の早い時代ですので、行動力で風を感じていきます。

小売販売はいたしません

丸上の公式Instagramを開始してから、時々消費者の方から直販はできないかとのお問い合わせをいただきます。ご連絡をいただけることは大変うれしいのですが、日本橋丸上では着物の特性を考えたうえで、一切小売販売はいたしません。

丸上が扱っている商品は未仕立てのものがほとんどです。ですので、お客様に合わせた仕立てだったり、その後のメンテナンス等を考えると丸上のような問屋では満足いただける対応が難しいと考えています。ですので消費者様への販売は、信頼できる小売店様にお任せさせていただいております。

問屋としてしっかりとしたフォローができないにも関わらず、一過性の売上を求めてはいけないという創業以来の考え方です。

信頼できる小売店様であれば、仕立ての他にも小物も含めたコーディネート提案であったり、着付けのお手伝い、着る機会の提供など問屋では対応できない様々な付加価値を提供いただけると思います。そのような対応でなければ消費者様の満足を得られず、もう一度着物が欲しいと思っていただけないのではないでしょうか?

着物の流通を考えると、各段階がそれぞれの役割でお客様のお役に立つということが大切だと思っています。

もちろんインターネットがここまで普及した時代ですので、お問い合わせ頂ける事はとても嬉しい事です。もし販売についてお問い合わせいただいた場合は、丸上から信頼できる小売店様を紹介させていただきます。

板橋日曜寺へお参りしてきました

昨日、9月26日は愛染明王様の縁日で、愛染明王様を祀る板橋日曜寺にお参りに行ってきました。愛染明王様は、愛染が藍染めに通じる事もあり、染色業の守り本尊です。

丸上に入社して以来お客様に誘われて、毎年このお参りに参加しています。今年も商売繁盛を祈願してきました!

神頼みも終わりましていよいよ本日から、”大躍進展”開催です。たくさんのお客様のご来場をお待ちしております。

 

いよいよ明日から大躍進展開催です

いよいよ明日から丸上の会社で開催する最大の売出しの大躍進展開催です。夏休み明けから、この会のためにしっかり準備してきました。

今朝の時点で売り場もできあがってきました。われながらかなりの商品種類とボリュームです。

また、この他に写真掲載できないB反特価品コーナーも別館4階に設置しました。

日本橋丸上が目指すのは、”本物の呉服問屋”です。丸上にお越しいただいたお客様がより効率的な選品ができるよう、しっかり役割を果たしていきたいと思います。

皆様のご来場をこころよりお待ちしております。

※一般消費者の方のご入場・販売はお断りしております。何卒ご了承下さい。

組合ポスターできました

東京織物卸商業組合で作成している着物ポスターの新バージョンが完成しました!

ポスターが欲しいお客様は是非弊社担当営業にご連絡ください。丸上のロビーにも貼っております。

《機織》

作者プロフィール

梶原緋佐子

明治29(1896)年12月22日京都祇園の造り酒屋生まれ。本名 久。

大正3年京都府立第二高等女学校卒業後、竹内栖鳳門下で同校で教えていた千種掃雲の勧めにより画家を志望し、菊池契月に入門。木谷千種、和気春光らとともに、契月塾の三閨秀と称される。

同7年第1回国画創作協会展に「暮れゆく停留所」を出品し、選外佳作となる。

9年第2回帝展に「古着市」が初入選。

10年第3回帝展「旅の楽屋」・13年同第5回「お水取りの夜」・14年第6回「娘義太夫」・15年第7回「矢場」など、下層に生きる女性風俗を題材に社会性の強い作品を描く。

昭和5年第11回帝展「山の湯」、6年第12回「いでゆの雨」、8年第14回「機織」など、師契月の画風を受けた明澄な作風へと移行。

22年第3回日展で「晩涼」が特選、27年同第8回「涼」が白寿賞を受賞する。

30年頃より舞妓や芸妓を多く題材に、上村松園亡きあとの京都画壇の美人画の伝統を守り続けた。

昭和5年大阪府女子専門学校の日本画講師となり、8年韓国、10年中国、43年欧州を旅行。43年日展評議員となり、49年より同参与をつとめた。

51年京都市文化功労者となり、54年には画業60年記念「梶原緋佐子展」が開催された。

早くより吉井勇に師事して和歌も学び、歌集『逢坂越え』(大正13年)なども出版している。

昭和63年1月3日午後8時10分、老衰のため京都市北区の自宅で死去した。享年91。

大躍進展準備中です!

来週27日(木)から開催する、”大躍進展”の準備が進んでいます。

ここに向けてたくさんの商品が毎日入荷しています。売り場の雰囲気も変えて、本館、別館を活用して様々な提案をします。

売り場の完成を楽しみにしてください。皆様のご来場をお待ちしております。

20歳成人式、京都は継続

昨日の京都新聞に、京都市は成人年齢引き下げ後も、成人式を「20歳のつどい」という形で継続することを発表しました!

先月の神奈川県逗子市に続いての発表です。

確かによく考えてみると、18歳での成人式開催というのは現実的ではないです。もう70年以上続いた日本の文化ですので、このような流れになっていくのでしょう。

https://www.kyoto-np.co.jp/politics/article/20180918000136

人生初四国

先日、人生で初めて四国に行ってきました!いいところです!

全国を訪問できるのは、すごく刺激になりますし、勉強になります。

業界としては厳しい状況もありますが、元気なお店の方の共通点を3つ感じました。

①明るくて前向き。

②現状を分析し、方針を決め、行動している。

③声が大きい。

この辺を真似て今月も乗り切ります!

瀬戸大橋、想像以上に大きかったです!

グリーンポイント新発見!

先日の出張でJR東海のEXカードのポイントを使ってグリーン車に乗りました。やっぱり快適です!グリーンポイントは距離は関係なく車種(のぞみ、ひかり、こだま)によって必要なポイントが決まります。

つまり、遠くに行く時に使った方が得なんですね!このところだいぶ遠方のお客様も増えてきましたので、有効に使っていきたいと思います。

このおしぼりが、大好きです。

スマホ機種変更

会社で使っているスマホの機種を交換しました。

以前の機種は内蔵メモリが少なくて、入れられないアプリがあったり、メモリがパンパンでレスポンスが遅かったですが、新しい機種はサクサクで快適です。あと、軽く小さくなりました。

このところスマホでの仕事も増えてきたので、これでもっと頑張れそうです。

機種交換してくれた総務の伊藤さん、ありがとうございました!