2018年06月 記事一覧

ラムネ冷えてます

今朝の東京は真夏のような暑さです。朝の天気予報を見ると関東は間も無く梅雨明けするそうです。

そんな季節にピッタリの丸上オリジナルラムネを作りました!キンキンに冷やしておきますので、ぜひ丸上にお立ち寄りくださいませ。

そして、いよいよ来週からは、丸上名物半期決算市開催です!

今日は大事な試合があります!

今日は夜に大事な試合がありますね!そうです。パールボールトーナメント決勝戦です!(もちろんW杯の日本の試合も大事です。。)
パールボウルトーナメントは、春に開催されるXリーグ東日本12チームによる「アメリカンフットボール東日本社会人選手権」です。

http://www.xleague.com/pearlbowl/

決勝戦の組み合わせは、IBM BigBlue vs OBIC SEAGULLSです。ここ数年のXリーグトップチーム同士の試合は接戦が多く、とても見応えがあります。
僕は本日は観戦にはいけませんが、所属していたIBM BigBlueの頑張りに期待しています!

スポーツを応援する時は、どちらを応援するかはっきりしているとすごく盛り上がりますよね。その時に大切な基準は所属だと思います。自分の国や住んでいる地域、母校や所属していたチームに対して親しみを持ち、応援したくなりますね。W杯やオリンピックは、やっぱり自分の国の選手が誇りをかけて戦うので盛り上がるんだと思います。

今夜はアメフトにサッカーに盛り上がりたいと思います。

シュレッダー買いました

先日自分専用のシュレッダーを買いました。
このシュレッダーはコンパクトですが、なかなか使えます。
一度に切ることができる、紙の枚数はそれほどではありませんが、オートフィードが付いているので、100枚程度であればセットするだけで少しずつ自動で裁断してくれます。

おかげでシュレッダーにかかる時間が大幅に縮小できそうです。

採用ページできました!

日本橋丸上では遅ればせながら、新卒の採用活動を本格化しました。これから呉服業界でも人材不足が懸念されますので、しっかりと採用・育成をしていきたいと思います。採用用のページができましたのでご覧ください。

https://www.gakujo.ne.jp/2019/company/cmp_baseinfo.aspx?p1=26197

過去の丸上の採用データを見ると、過去5年間の定着率は86.7%。過去10年でも8割をこえる実績で、男性に限ると9割以上です。厚生労働省が発表している新卒社員3年以内離職率31.9%と比較しても、かなりの定着率だと思います。

この定着率の秘密については、7月11日、12日の合同企業セミナーでも紹介したいと思います。もちろん僕が直接説明に出向き、社長の考えるビジョンをお話させていただきます。多くの方にご応募いただきたいと思いますので、よろしくお願いいたします。

また、キャリア採用も合わせて実施しております。ご興味のある方はこちらからお問い合わせください。

丸上名物半期決算市

今週が終わると6月が終わり、今年も半分終わりです。そして来月月初はいよいよ丸上名物の半期決算市の開催となります。

ご存知の方も多いと思いますが、丸上の売場に並んでいる商品は産地からしっかり買い取ったものばかりです。ただ、買い取るからには、思ったように売れない商品もどうしても出てしまいます。

問屋としては事業継続のための利益も大切ですが、商品鮮度を維持し続ける事がお客様から見た時の魅力につながると思います。それで丸上では昔からこの半期決算市と年末の決算市で、泣く泣く商品を格安で販売しています。また、このタイミングで産地からB反などの仕入れも行い、バーゲン色の強い販売会を実施します。この機会をうまく活用いただければ、エンドユーザーの方は大変喜ばれるはずです。是非皆様のご来場をお待ちしております!

あ、大丈夫です!顔は笑顔ですから!

※この売出しは着物関連業者様への販売会です。一般消費者のご入場はお断りしております。何卒ご了承下さい。

お金と心を動かす会話術

今日のブログは久しぶりに書籍の紹介です。定期的に勉強会を開催して、いつもご指導いただいているライフデザインパートナーズ代表のモチベーター浅川智仁さんが書かれた「お金と心を動かす会話術」です。

浅川さんはいつもパワフルで、元気で前向きです。この本を読むとその理由もわかります。営業に対してマイナスのイメージを持っている方もいるかもしれませんが、浅川さんの営業の定義は「お客様から喜ばれるもの」「お客様に感謝されるもの」「お客様に感動を与えるもの」というものです。

そしてお客様にとって営業はドクターなんです。自分の扱っている商品やサービスがお客様に本当に役に立つのであれば、自信を持ってお客様に確実におすすめできるはずです。まずは自分の売っているものに絶対の自信を持つことが成功の第一歩だと思います。

この本にはこのような営業の心構えから、テクニックまで様々なことが盛り込まれていて、大変勉強になりました。着物の業界でも活用できると思いますので、ご興味のある方は是非ご一読ください。

プロフィール写真できました!

先日撮影したプロフィール写真が出来上がりました!

やっぱりプロは違いますね!好感度アップ間違いなしです!

katomiさん、ありがとうございました!

日大アメフト部が監督とコーチを公募

おはようございます。昨日のW杯の日本勝利、素晴らしかったですね!興奮しました。大会前はごたごたもありましたが、やっぱり勝てば官軍ですね。この勢いで予選突破を期待します。

そんなニュースの裏で、問題の日本大学アメフト部が監督とコーチを公募しました。ただ日大アメフト部のOBは対象とせずに、新しいチーム、文化を作ろうと努力しています。

http://www.nihon-u.ac.jp/uploads/files/20180619125130.pdf

僕は日大フェニックスが復活するためには、①現役選手主体によるチームの再建、②それをサポートする、経験豊富な監督・コーチのサポートが必須だと考えていました。

そして、日本のアメフト全体の視点で見ると今回の監督、コーチ選定ついても日本アメリカンフットボール協会が全力でサポートすべきです。

今回の悪質タックルは大変な問題ですが、これまでの日本のアメリカンフットボールに対して日大フェニックスの貢献は計り知れないと思っています。また、今回の問題でこれまでにない世間の注目が、アメリカンフットボールに集まっています。ピンチはチャンスです!

もしも外部の監督・コーチがしっかりとチームを再建して、来年の甲子園ボウルで関学と日大が正々堂々と対決するようなことになれば、アメフトの楽しさやスポーツの素晴らしさを多くの方に知ってもらう絶好の機会になるのではないでしょうか?その時には今回のDLと怪我から復活したQBの真剣勝負見てみたいです!

選ばれた監督、コーチには相当な重圧もかかると思いますし、大学との調整なども大変だと思いますが、アメフトの未来のために頑張ってもらいたいです。

今こそ日本のアメフト界の底力を見せる時ではないでしょうか?

 

 

レフ板買ってみました

先日のブログでプロフィール写真を撮影したことを報告しましたが、その際にフォトグラファーのkatomiさんに商品撮影についても教わりました。

丸上には、ほとんど使っていなかったストロボがありますので、これにレフ板を使うと自然に影を減らすことができるそうです。思い立ったら即実行という訳で、早速Amazonでレフ板を買ってみました。

白い面と銀の面がありますが、商品撮影では白い面を多く使うそうです。またたたむとコンパクトになるので収納も便利そうです。

今度実際に撮影をしてみて、出来栄えをブログで紹介したいと思います。

 

新入社員室野さんがテレビに出ました

昨日の午前中に日本テレビ系列で放送された「誰だって波乱爆笑」で今年の新入社員の室野さんがアップで登場しました!

放送されたのは、お笑い芸人サバンナ高橋さんのイチオシ中華料理店宝来の紹介のところです。先日たまたまお客様と食事に行ったところで撮影されました。

やっぱり若さと食べっぷりで放送されたのだと思います。

美味しそうに餃子を食べる室野さんです。

ちなみに僕らも一瞬だけ放送されました。端っこですが。。

ここの餃子は宇宙一美味しいと言われていて、芸能人の方もよくいらっしゃるそうです。ご興味のある方は案内しますよ!