2017年05月 記事一覧

明日から初夏彩展開催です

おはようございます。今日で5月も終わりですね。今月は東京キモノショーのお手伝いから始まり、浅草での「秋の呉選会」の開催。京都売出の準備を兼ねた出張に加えて、予想外の長男の盲腸発症からの入院・手術など非常に忙しい一ヶ月でした。でも、忙しいって事は充実しているという事なので楽しんでやっていきたいと思います。(ちなみに長男はもうすっかり元気になって、先日の運動会では見事に一位を獲得しました!)

さて、来月は京都での売出もありますが、明日・明後日と東京の本社にて「初夏彩展」を開催いたします。

工事の終わった5階のショールームも写真のように展示してみました。工事はプロに頼みましたが、展示はほとんど僕のDIYです。最近はユザワヤとIKEAに通ってます。面白い事もやっていますので、是非丸上までお越しください。

京都売出の会場

いよいよ今週の日曜日の午後から丸上初の京都売出です。お客様から会場について問い合わせをいただいたので今日のブログで紹介します。

会場は大手染つぶし屋さんの山音さんのビルの5階です。まず地図です。

先日の京都出張で、地下鉄四条駅からのルートの写真を撮ってきましたので参考にしてください。まず室町通りに入ります。

北に進むと僕がよく泊まるホテルのヴィアインが出てきます。

そのまま北上すると三条通りに着きます。京都医健専門学校が目印です。ここを左折します。

少し歩くと山音さんのビルに到着します。当日はここに看板を出す予定です。

会場の中はこんな感じです。約200畳と結構広いです。当日はここがどんな売場になるか楽しみにしていてください。

ちなみに今回は四条から行きましたが、最寄りの地下鉄は烏丸御池駅だそうです。どちらからも歩ける便利な場所です。皆様のご来場をお待ちしております。

呉服の日

おはようございます。今日5月29日は「呉服の日」です。そういうわけで今日は着物で過ごしたいと思います。

東京は初夏の陽気です。着物は先日の呉選会で着た塩沢お召のひとえで、羽織は米沢の紗にしてみました。帯は分かりにくいですが、木屋太の風通織で、締め心地最高です。いかがでしょうか?

今月もあと少し。業界では様々なニュースが出ていますが、自分たちのやるべき事に集中して頑張っていきます!

冷たい飲み物はじめました

本日の東京は午前中は雨が降った為か、とても蒸し暑いです。先日から受付にて冷たいお飲物も用意するようにいたしました。

日本橋にいらっしゃったら、お気軽に丸上で一服していってください。

グリーン車で出張しました

本日まで京都出張でした。目的は先日の浅草呉選会でお手伝いいただきました仕入先様へのお礼と状況報告、それと来月の京都売出の勧誘で関西の小売店様への訪問でした。

今回も新たな出会いや、新しいアイデアにつながる情報をいただくことができました。やっぱり自分で動いて感じる事も大切ですね。

行きの新幹線は、EXカードのポイントが貯まったのでグリーン車に乗れました。早朝割引もあったので、なんと京都まで11,800円でグリーン車でした。ゆったりと色んな事を考えることができました。

事件です!散歩の達人

事件です!あの散歩の達人5月号「大特集日本橋・人形町」に日本橋丸上の経理藤井次長が登場しています!なんと、73ページの江戸政さんで焼鳥食べているところを撮影されています。

ご存知のように、丸上には甘酒横丁の焼鳥十五のご子息の日比野さんがいるにもかかわらず、撮影を許可したそうで、少し問題になっています。

藤井さん、しばらく十五は出入禁止ですね(笑)!江戸政も美味しいお店です。

林試の森公園

おはようございます。今朝は僕の自宅近くの林試の森公園を紹介したいと思います。

名前の由来は林業試験場からきています。目黒区と品川区の境にあります。都会にもこんな自然豊かな公園があるんです。

東京は夏の陽気になりました。朝の散歩が気持ち良いです。

本館の5階の工事が終わりました

報告が遅れましたが、4月に行った本館5階の工事が終わりました。こんなに生まれ変わりました!

今後は毎月テーマを持って、ここで様々な提案ができればと思っています。

この部屋を作ろうと思ったのは、大手アパレルブランドの発表会に行った時でした。アパレルブランドは商品作りはもちろんですが、エンドユーザーのターゲットを絞り込み、どんな売場を作るかも提案していました。その姿を見て、問屋としてもう一歩進む為に、お客様にこんな売場作りはいかがですか?と提案したいと思って工事してみました。

この写真は、まだ白いキャンバスみたいなものです。ここが今後どのように生まれ変わるかを楽しみにしてください。

丸上通信5月号

おはようございます。今月も丸上通信ができました。呉選会とかぶってギリギリで書き上げました!今回は業界でちょっと話題になっている、丸上初の京都売出についての記事になっています。是非お客様にお読みいただければと思います。なお、pdf版による定期購読ご希望の方はこちらからご連絡ください。

今回の案内状は、京都売出(6月4日午後〜6月6日迄)、東京での初夏彩展(6月1日・2日)、丸上オリジナル振袖案内と内容が充実しております!

問屋合同セミナー

去る5月9日(火)に開催されました、問屋合同セミナーの報告をいたします。当日は午後6時からの開催となりましたが、大変多くのお客様にお越しいただきまして、若干の立ち見が出るなかの講演となりました。

内容としては、主観も一部含まれますがこんな感じです。

①成人年齢の変更は、今のところ大きな反対もなく進んでいる。

②早ければ2020年から引き下げになる可能性があり、成人式としては平成33年度成人から影響がでるかも?

③移行期間は最低でも3年間予定されているため、すぐに影響が出るわけではない。焦らずにちゃんと状況を理解しておく事が大切。

④まだ、確定していることはないものの、ある程度未来を想定して準備しておく事が大事。

⑤京都織商で成人年齢対策委員会が設置された。京都市や京都府と協力しあいながら、ピンチをチャンスとして着物を着る機会を創出していく方針である。

といったところでしょうか?今回のセミナーでは、成人年齢の問題に限らず常に近い将来を予測し、準備し、行動する事の大切さを気づかせてくれた気がしました。

石崎先生、小澤社長とても貴重なお話ありがとうございました。

また、ご出席いただきました皆様に感謝いたします。