売出情報 一覧

6月3日より京都呉選会開催いたします!

日本橋丸上では、いよいよ来週の6月3日(月)から6月5日(水)まで京都呉選会を開催いたします。京都での開催はこれで3年目になります。石の上にも3年ではないですが、今回は多くのお客様にご来場いただけそうです。

今回開催するにあたりもう一度丸上の強みを考えました。

①今回京都販売会で発表する商品は全て日本橋丸上で作り込みもしくは買取したもので勝負します。東京No.1の前売問屋として東京センスと商品鮮度には自信があります。(もちろんメーカー様の持ち込み商品は一切ありません。)

②日本橋丸上は年商の約7割の売り上げをソロバンの数字で作っています。目の前の利益率よりも社員一人当たりの売上額、商品の回転率を重視した経営を行なっていますので、価格競争力にこだわります。

③40代以下の社員割合が84.6%と若い人材が豊富です。これまでの常識にとらわれない新しいチャレンジをする会社です。今回の京都会場でも話題のバーチャルフィッティングをご覧いただけます。

ここにきて日本橋丸上の期待値が上がってきていることをヒシヒシと感じておりますので、お客様、仕入先様のご期待にこたえられるよう精一杯頑張ってまいります。

こんな問屋の売り場を見てみたいという方がいらっしゃいましたら、是非京都売出会場までお越しください。新しいお客様も大歓迎です。

よろしくお願いいたします。

※当販売会は業者向けのものとなりますので、一般の方のご入場はお断りしております。

6月の催事のお知らせ
 

また、東京でもしっかり6月3日(月)、4日(火)の二日間しっかり売出を行います。こちらもよろしくお願いいたします。

"秋の呉選会"本日から開催です!

いよいよ本日から浅草台東館にて"秋の呉選会"開催しております。朝から多くのお客様にご来場いただいております。

見附には、人気のバーチャルフィッティングを飾りました。新しい試みとして、様々な種類の着物を着られるデータを作成しました。

是非ともご来場いただきまして、ご体験ください。

”秋の呉選会”本日準備です!

いよいよ明日から開催の”秋の呉選会”ですが、本日午後からの準備となります。本日中にしっかり準備完了いたしますので、明日の朝9時からご覧いただけます。多くのお客様のご来場をお待ちしております!

この会のために様々な準備をしてきましたが、いよいよ自分達の仕事の評価をされる時です。これまでの努力を信じて、頑張ってまいります!

 

呉選会の商品説明会を開催しました

日本橋丸上の年間最大催事である、”秋の呉選会”まであと1ヶ月を切りました。本日は早朝より商品説明会を行いました。

この会のために丸上の6名の仕入担当者が創意工夫とメーカー様のご協力のもと全国から選りすぐりの商品を集めてくれました。

先月の京都に出張した時に、ものづくりの状況の変化を感じました。やっぱり呉服問屋としてはいい商品を集められる機能が大切だと信じています。

5月6日からの”秋の呉選会”にご期待ください!

本日より窪田織物様販売会です

4月8日(月)と4月9日(火)の二日間に丸上別館4階にて、鹿児島の窪田織物様の販売会を開催いたします。

このところ鹿児島では、大島の職人さんの減少が続いているので、これだけたくさんの大島紬を東京でご覧いただける機会は本当に少ないと思います。大島の夏ものやかなり細かい絣の商品も展示されております。

あわせて日本橋丸上でも「雅の市」を開催しております。皆様のご来場をお待ちしております。

※当展示会は業者向けの為、一般のお客様のご入場はお断りしております。

新年号”令和”

昨日のお昼に新年号”令和”が発表されましたね!いよいよ5月1日から令和元年です。5月の月初は今年も日本橋丸上最大の売出である”秋の呉選会”を開催します!

今回の案内状に新年号を入れたかったのですが、納期の関係で3月中に入稿しなければなりませんでした。そこで考えた作戦が、”消しゴムスタンプ”です。新年号が発表された直後から製作に入り、見事完成しました。心を込めて掘りました!

文字は丸上一達筆の遠山さんに書いてもらったものを転写し、作成したのでオールハンドメイドです。スタンプのできは、案内状をお届けした時にご確認ください(笑)。

 

撮影を行いました

先日のことですが、丸上本館5階で、5月に開催する”秋の呉選会”の案内状用の商品撮影をしました。あっという間にスタジオに早変わりです。最近は多くの案内状を内製化していますが、やはり年に数回はプロにお任せします。

特に今年の呉選会は、新年号になってから最初の売出しです。気合いを入れてのぞみたいと思います。良い商品がたくさん集まって来ています!

本日から「やよい展」開催です

本日4日(月)から6日(水)まで、3月の売出し、「やよい展」を開催いたします。西陣の老舗機屋の服部織物さんや重要無形文化財の越後上布の特集などを行なっています。本社と別館を使用して開催しておりますので、皆様のご来場をお待ちしております。

3月に突入しましたが、今朝の東京は冷たい雨が降っています。これから一雨ごとに少しずつ暖かくなってくるんだと思います。春はもうすぐです!写真は先日訪問した岡本先生の工房側で撮影しました。

東京と京都で売出を開催しています

おはようございます。日本橋丸上では本日より東京の会社と、京都は今堀商店様3階をお借りして売出を同時開催いたします。

東京は「夏の呉選会」として、別館も使用していち早く夏物の発表会を行います。

京都は丸上の特長ある商品を厳選して持っていってます。

ちなみに僕は東京にいます。月初で仕入れに出られるお客様も多いと思いますが、ぜひ丸上会場までお越しください。

京都売出

今日のブログは京都売出のご案内です。日本橋丸上では、下記要領で今年最初の京都売出しを開催する事になりました。丸上ってどんな問屋なの?とご興味をお持ちの方は、お気軽にお立ち寄りください。

※当販売会は業者向けのものとなりますので、一般の方のご入場はお断りしております。

とき :2月4日(月)11時〜17時30分

2月5日(火)9時〜17時

ところ:株式会社今堀商店 3階

なお、今年の京都売出は2月、6月、9月、11月に開催する予定です。