デジモノ情報 一覧

filmora9

動画編集を行うにあたり、評判のいいFilmora9 ビジネス版を購入しました。ダウンロードするよりもパッケージ版の方が少し安いのでわざわざこちらを買いました。

まだ練習中ですが、実際に使ってみると簡単に様々なメディアの取り込みができるのと、直感的な操作で色々きるので、なかなか使えそうです。今後少しずつですが動画を制作してみますので、楽しみにしてください。

 

Fireタブレット

先日発売されたFire HD 8 Plusタブレット購入しました!購入の目的はズバリKindleの読み上げ機能を使う為です。

僕は本をたくさん読みますが、読み上げ機能を使うと効率が上がり、短時間に楽して本を読めます。音声を聴きながら目で追うと理解度も上がります。

IpadやAndroidのタブレットでも読み上げ自体は可能ですが、Fireタブレットの場合、図表があっても止まらないし、ベージの途中で止めても、ページの最初ではなく、また途中からちゃんと再生してくれます。

また、音読の速度も4倍速までいけます。僕はだいたい3倍速で聞いています。これを使って、もっともっと情報をインプットしていきます。

なお、Kindleの書籍を買うときに「Text-to-Speech(テキスト読み上げ機能): 有効 」となっている本が対応しています。

DSC_0078

一眼レフ用RODEマイク

勢いで始めた丸上YouTubeチャンネルですが、これからは動画を自作していこうと考えています。そして、ご覧いただくにあたって、音声が良くないと視聴者に失礼だということで、RODEのガンマイクを購入してみました。

マイクの品質についてはこれからアップする動画でご確認いただければと思います。ショックマウントの動きが柔軟で面白かったです。

オンラインミーティング

このところオンラインミーティングの数がすごく増えています。僕もZoomさえちょっと前まで知りませんでしたが、最近は電話で、「じゃあZoomでミーティングしましょうか?」とよく言われ、すぐに会議が開催されます。すごいスピード感です。それに僕には小学生の子供が3人いますが、全員学校や塾でZoomやSkypeを使っています。3ヶ月前には想像もしていなかったことが現実になりました。

人間は順応性が高いので、間も無くこのようなツールが当たり前になりますし、幼い頃からなんの違和感もなく使っている世代からすると、オンラインミーティングの方が便利だという意見が多くなってくるんだと思います。

まずは使ってみて順応力を上げていきたいと思います。

Google Meet

最近丸上でもオンライン会議が増えてきました。使用しているツールはGoogle Meetです。すでにGoogleのグループウェアであるGsuiteを導入していたので、すぐに使えました。会議を作成して参加者を選ぶと、メールが自動で送信され、カレンダーにも登録されるのでかなり便利です。スマホでの参加が多いですが、やっぱりノートパソコンを導入すると業務が変わりそうです。

話題のZoomは社外の方などシステム環境がよくわからなくても、参加をお願いしやすいメリットがあると思います。

今回のコロナの影響でこのようなツールを使うことが多くなりました。時代の変化に合わせるためにも、まずは使ってみることが大切です。そして、僕らのようなBtoBビジネスであればこそ、もっともっと効率化できるアイデアが浮かんで来ます。

Tethering Toggle

今日のブログはどちらかというと社内用で、便利なアプリが”Tethering Toggle"の紹介です。

丸上ではスマホとiPadを販売員に支給していますが、iPadはネットワークと繋がらないと能力を発揮しません。そんな時に便利なのがスマホのテザリングで、スマホを親機にしてどこでもiPadをインターネットに繋げます。

ただテザリングを付けっ放しにすると、スマホの電池消費が激しくなってしまうので、こまめにON/OFFをしたいはず。そんな時に便利なのがこのアプリです。

ボタン一つでテザリングのON/OFF切り替えが可能です。前のスマホではうまく機能しませんでしたが、今のスマホには対応しています。自宅待機の時なども使えますので、是非試してください。

Zoom

僕が通っている後継者アカデミーも、外出自粛要請を受けてZoomによるオンライン講義になりました。昨日の講義は、Zoomの使用環境を確認するテストでした。

実際に使ってみると、先生と全国約50名の受講生が接続され、画面の共有やグループディスカッションなどもできて便利でした。

一方で、ライブ感や利便性など少し難しい部分も感じました。何よりも会議室のWifi環境が良くないという問題が見つかったので、改善策を考えます。

少し前だと信じられないIT技術が非常に簡単に使える時代になりました。このような時こそ、本気で働き方改革を進めていくチャンスかもしれません。

 

会社のスマホが新しくなりました!

先週の金曜日の夕方から、会社のスマホが新しくなりました。キャリアがSoftbankからdocomoへ変更され、月のデータ使用量が倍増しました!

機種も新しくなってサクサク動きまし、電池の持ちがよくなりました!これで情報連携がよりスムーズにできそうです。

キーファインダー

先日便利グッズを入手しました。キーファインダーといって、鍵や財布などがどこにあるかわからない時に、リモコンでボタンを押すと音と光で場所を教えてくれます。

以前はBluetoothでスマホと接続するものを使用していました。スマホと繋がるとどこで紛失したかなどもわかり、機能的には優れていたのですが、接続の強度や電池の持ちの問題がありました。

こちらの機械だと、機能は少ないのですが必要なことが実現でき、電池の持ちも良さそうです。シンプルイズベストですね。

ストロボ買いました!

先日の工房見学の際、同行いただいた方のカメラのストロボがカッコ良くて、これからは写真の品質をあげなければと感じ、Amazonで激安のストロボを購入してみました!

一眼レフカメラに内臓されているフラッシュだと、どうしても被写体に直接光が当たって、不自然になりますが、このタイプだと光を天井などに反射させることもでき、自然な感じで被写体を明るくできます。(天井バウンスという技ですね!)

これで、今後外出先での撮影でもいい写真が取れそうです。社内のインスタ撮影なんかでもどんな効果が出るか実験してみます。