日本橋界隈の情報 一覧

東京織物卸商業組合の理事に就任しました

去る5月24日(金)に東京織物卸商業組合の通常総会が開催され、この度僕も組合の理事の仕事をすることになりました。

また、新任の理事長には福和商事株式会社の奥田彰様が就任されました。今回で組合理事の若返りもしておりますので、新しい力で組合を引っ張っていってもらいます。

これまで組合の仕事は先代に任せっきりでしたが、東京堀留の活性化に少しでも役に立てるよう頑張りたいと思います。

写真は総会後のパーティーで挨拶される奥田新理事長です。

別館4階改装計画中です!

現在別館4階の改装を計画中です。きっかけは着物小売店様は大きな流れとして、リアル店舗でしか実現できない体験を提案したり、コミュニティ化して人が集う場所にしていくべきという時代になってきていますが、問屋は今までのままでいいのだろうか?と思ったからです。

コンセプトは、”日本橋の和の多目的スペース”です。その中で目玉にしたいのはちゃんとした茶室を作るというものです。でも現実的には予算も限られてますし、何をどこまでやれば”ちゃんとした茶室”になるかの判断できず困り果てていました。そんな中、東京キモノショーの”ひかりの茶室”でお知り合いになれました、星霜軒の吉森夫妻に相談したところ、快くアドバイスをしてくれる事になりました。

最初は水道橋にある花想容さんのビルの中にある茶室を見学させていただき、実物を拝見しながら茶室の基本をレクチャーいただきました。うーん、奥が深いですねぇ。。勉強になりました。

この写真はその時に撮影したものです。星霜軒の吉森夫妻と花想容中野さん、いつも不動産コンサルタントでお世話になっている鈴木豪一郎さんと、工事をお願いしているセダー建設の若杉さんです。僕には知識はありませんが、こういったメンバーが集まってくれる事は自慢できますね!そういえば以前鈴木さんにこれからはノウハウよりもノウフー(”know who”誰を知ってるか?)の時代だと教えていただきました。

来年には東京オリンピックも開催されますし、日本橋の街も時代もどんどん変わってきてます。具体的なスペースの使い方はこんな風に考えてます。

・丸上の業者向け商品販売会

・産地・メーカー様の東京販売会

・小売店様の東京販売会、お楽しみスペース

・レンタル茶室、レンタルフォトスタジオ(写真撮影がしやすいように板の間のスペースも計画中です)

・日本橋丸上茶道部

・和の研修スペース(例えば異業種経営者向け、「茶道から学ぶ基本マナー」や社員研修など)

・外国人向け本格茶道体験(丸上の近くにホテルが建つようですので)

夢は広がりますね!

今回の体験を通して、素直に”お茶ってかっこいいなー”と感じる事がたくさんありました。お茶、日本文化、着物の素晴らしさ楽しさを体験できるスペースを日本橋に構え、その経験を通じて和の文化に興味を持っていただける方を増やしていきたいと思います。ご期待ください!

日本橋の桜が満開です

日本橋界隈の桜が満開になっています。今年は3月21日に開花が宣言されたので、見頃は3月一杯かと思っていましたが、ここにきてグッと寒さが続いているので、平成最後の桜は見頃が長くなりました。明日の隅田川きもの園遊会はいい天気になりそうです。

そういえばシンガポールは一年中気候が同じなので、季節感が全くないそうです。日本の四季を感じられるということは、とても素晴らしいことです。

引越が始まりました

早いもので、今日で1月も終わりですね。こないだ年が明けたばかりだと思ったのに。。こんなスピードだとあっという間に1年が終わっちゃいますね。一日一日を大切にしていきたいと思います。

さて、昨日から丸上の別館となりのマンションの引越が始まったようです。当初の予定通りのスケジュールなので、業者さんもしっかりしていると思います。日本橋の街並みがどんどん変わっていきます。

今年も獅子舞が来ました!

18日に今年も毎年恒例の久松幼稚園の獅子舞が、丸上に来てくれました。

”商売繁盛!パンパン(拍手)!交通安全!パンパン!無病息災!パンパン!家内安全!パンパン!

今年もよろしくお願いいたします!”

とかわいくお祈りしてくれました。今年も商売繁盛間違いなさそうです。

最近この辺りの街並みがどんどん変わっていきますが、この場所で商売できることに感謝して頑張っていきます。

可愛い獅子舞

昨日のことですが、毎年恒例の久松幼稚園の獅子舞が来てくれました!

”商売繁盛!交通安全!無病息災!家内安全!”

太鼓を叩きながら大きな声で祈願してくれ、その時に獅子舞は元気に踊ってくれます。今年も商売繁盛間違いないです!

最近は丸上の近隣もマンションが増えたので幼稚園の園児はどんどん増えているようです。

日本橋の高速道路の地下化

今朝の新聞に日本橋の高速道路の地下化の記事が載っていました。昨日国土交通省が検討会を初めて開いたそうです。事業規模はなんと五千億円規模とのことです。

日本橋の景色もこの10年でだいぶ変わりました。堀留の問屋街もマンションが建ち並び、いままで見なかった子供達が増えました。

もし地下化が進めばさらに開発が進みますね。時代の流れを感じながらも、変えるところは変え、守るところは守って行きたいです。

今日からべったら市です

毎年10月19日、20日は日本橋の秋の風物詩「べったら市」です。昨日の帰りに宝田恵比寿神社の近くを通ったら、だいぶ準備が進んでいました。

「べったら市」というお祭りの名前は、宝田恵比寿神社の門前で行われるえびす講で、べったら漬けがよく売られていたことに由来しているそうです。約500件の屋台が出てにぎわいます。この機会に是非日本橋に遊びに来てはいかがでしょうか?

解体工事が終わったようです

丸上別館横のマンション建設ですが、やっと解体工事が終わったようです。建物がしっかりした作りだったので、時間がかかってました。

これから建築に入りますが、完成は再来年の1月ということで、約20ヶ月の工事です。でも、工事する前はまだまだ時間がかかると思いますが、完成してみるとあっという間なんですよね。最近は年をとったせいか、時間が過ぎるのが早いです。一日一日を大切にしていきたいです。

 

6月です

おはようございます。早いもので今日から6月ですね。東日本橋の交差点では紫陽花がきれいに咲いていました。

四季を感じられる日本の気候は素晴らしいですね。