日本橋界隈の情報 一覧

可愛い獅子舞

昨日のことですが、毎年恒例の久松幼稚園の獅子舞が来てくれました!

”商売繁盛!交通安全!無病息災!家内安全!”

太鼓を叩きながら大きな声で祈願してくれ、その時に獅子舞は元気に踊ってくれます。今年も商売繁盛間違いないです!

最近は丸上の近隣もマンションが増えたので幼稚園の園児はどんどん増えているようです。

日本橋の高速道路の地下化

今朝の新聞に日本橋の高速道路の地下化の記事が載っていました。昨日国土交通省が検討会を初めて開いたそうです。事業規模はなんと五千億円規模とのことです。

日本橋の景色もこの10年でだいぶ変わりました。堀留の問屋街もマンションが建ち並び、いままで見なかった子供達が増えました。

もし地下化が進めばさらに開発が進みますね。時代の流れを感じながらも、変えるところは変え、守るところは守って行きたいです。

今日からべったら市です

毎年10月19日、20日は日本橋の秋の風物詩「べったら市」です。昨日の帰りに宝田恵比寿神社の近くを通ったら、だいぶ準備が進んでいました。

「べったら市」というお祭りの名前は、宝田恵比寿神社の門前で行われるえびす講で、べったら漬けがよく売られていたことに由来しているそうです。約500件の屋台が出てにぎわいます。この機会に是非日本橋に遊びに来てはいかがでしょうか?

解体工事が終わったようです

丸上別館横のマンション建設ですが、やっと解体工事が終わったようです。建物がしっかりした作りだったので、時間がかかってました。

これから建築に入りますが、完成は再来年の1月ということで、約20ヶ月の工事です。でも、工事する前はまだまだ時間がかかると思いますが、完成してみるとあっという間なんですよね。最近は年をとったせいか、時間が過ぎるのが早いです。一日一日を大切にしていきたいです。

 

6月です

おはようございます。早いもので今日から6月ですね。東日本橋の交差点では紫陽花がきれいに咲いていました。

四季を感じられる日本の気候は素晴らしいですね。

事件です!散歩の達人

事件です!あの散歩の達人5月号「大特集日本橋・人形町」に日本橋丸上の経理藤井次長が登場しています!なんと、73ページの江戸政さんで焼鳥食べているところを撮影されています。

ご存知のように、丸上には甘酒横丁の焼鳥十五のご子息の日比野さんがいるにもかかわらず、撮影を許可したそうで、少し問題になっています。

藤井さん、しばらく十五は出入禁止ですね(笑)!江戸政も美味しいお店です。

神田祭が始まりました

昨日の夜から江戸三大祭りのひとつ”神田祭”が始まりました。

神田祭のメイン神事の神幸祭は明日執り行われます。神幸祭の巡航は丸上のすぐそばを通ります。

神田祭は二年に一度の開催ですが、日本橋も風情がある街です。

丸上別館となりのマンション

おはようございます。丸上別館となりで工事中のマンションの販売が開始されたようです。

このホームページを見ると若干大げさな表現もありますが、長年商売させていただいている場所が客観的にどのようにプロモーションされるのかがわかり、面白いです。

特に動画は必見です!

商売で一番大切なのは、お客様からどのように評価されるかです。もう一度自分達の持っているものを、客観的に分析してみます。

http://www.meiwajisyo.co.jp/clio/805_NihonbashiHisamatsucho/

日本橋で、クラシックカーの展示がありました

昨日は日本橋で「ジャパン・クラシック・オートモービル 2017」が開催されました。あいにくの天気でしたが、日本橋は封鎖され、たくさんのクラシックカーが展示され、多くの人が来ていました。

僕の子供達がクラシックカー好きなので、長い時間近くで車を拝見できました。やっぱりどの時代の車も、その時点で最高の技術を使って作っているだけあって見応えがあります。

そして、いつもは歩けない日本橋での上で「日本国道路元標」を間近で見る事ができました。ここが東京から全国へと通ずる五街道の起点であり、人・物・文化全ては交通の発展とともに進化したんだなぁと感じました。

そのような場所の近くで商売ができていることに感謝して、今週も頑張りたいと思います。

人形町甘酒横丁の桜が満開です

おはようございます。今朝は月に一度の早朝会議でした。早朝会議の時だけは車で通勤してますが、人形町甘酒横丁の公園の桜が満開でした。

東京はいい季節になりました。是非お出かけください。