未分類 一覧

真実の瞬間

東京の週末は外出自粛もあり、しっかり読書しました。今日ご紹介する本はスカンジナビア航空のSASグループ最高経営責任者のヤン・カールソンが書いた「真実の瞬間」です。もう30年前に書かれた本ですが、とても学ぶべきところが多い名著です。

「真実の瞬間」とはお客様に対する従業員の応接時間のことです。当時スカンジナビア航空には年間1000万人の旅客があり、その一人平均5回従業員と接して、平均時間は15秒だったそうです。つまり年間5000万回のタッチポイントで顧客の脳裏にスカンジナビア航空の印象が刻みつけられたことになりますが、その品質を顧客中心でどう作りあげていくことがいかに大切かについて書かれています。

そしてそれを実現するためには、自社の従事している事業を顧客優先にして定義することが必要です。また、顧客のニーズを熟知している現場従業員が自発的に改善に取り組むシステムが必須で、このためにはビジネスリーダーは権限を提供して、意思の疎通をいかに取るかがポイントとなります。

前職の入社時研修でも「真実の瞬間」を紹介されましたが、その時は「第一印象が大事だよ」という教えでしたが、本を読んでみて全然違う内容だと気づきました。企業として成長するためには確固とした経営方針が大事で、それに基づいた組織構築と教育をしていけば全てのタッチポイントが整っていくということです。大変勉強になる一冊でした。

金田染工場に行ってきました

昨日は江戸小紋の金田染工場を訪問し、伝統工芸士金田朝政さんのお話を聞きました。印象的だったのは、今の技術をどうやって残していくべきか、未来を考えて行動されていることでした。

今度東京織物卸商業組合などと連携して、首都東京から着物文化を発信するようなことを実現できたらと考えてます。

別館のレンタルスペース

いよいよ本日で”大躍進展”最終日です。お客様のご来場をお待ちしております。

さて、今回お披露目となった別館4階ですが、とても好評でした。今後はレンタルスペースとして貸していきます。広さは、トイレや廊下を除いて約60畳です。すでに多くのメーカーさんや、小売店様、雑誌社様などから問い合わせをいただいております。ご興味のある方はこちらからお問い合わせください。

神田祭開催中です

先日から江戸三大祭りのひとつ”神田祭”が始まりました。

この土曜日に神幸祭 (しんこうさい)と呼ばれる、明神様がお乗りの「一の宮鳳輦(ほうれん)」「二の宮神輿」「三の宮鳳輦 」をはじめ、諌鼓山車(かんこだし)や獅子頭山車などからなる行列が氏子108町会を巡り、神々の力によって各町会を祓い清める神田祭のメイン神事が行われました。

この行列は日本橋丸上のすぐそばを通ります。神田祭は二年に一度の開催ですが、日本橋は風情がある街です。

日本橋好み 小紋のコーディネート

おはようございます。毎週金曜日は吉澤先生監修のコーディネート提案更新の日です。今朝のコーディネートはピンクのアニマル小紋の紹介です。サイトにてコンセプトも紹介しています。是非ともご覧ください。

http://marujo.jp/nihonbashi/

新しいスーツケース

7年ぶりに新しいスーツケースを手に入れました。ProtecaのMAXPASSです。

機内持ち込みができるスーツケースでは、一番たくさんの荷物が入るそうです。着物などを入れても余裕の容量です。

ハードタイプは開けるのが面倒なので敬遠してきましたが、ポケットが付いていてとっても便利です。

そして何よりもタイヤが軽い!驚きました!

少し高く感じましたが良いものは良いです。これで出張のストレスが少し減りそうです。

インフルエンザ注射

昨日は組合でインフルエンザの予防接種をしました。昨年はワクチン不足で最後の方は注射が打てない人がいたそうなので、早めに実施しました。

会社でインフルエンザ注射を打つようになって、当たり前ですがインフルエンザで休む人が激減しました。やっぱり”転ばぬ先の杖”を準備しておくべきです。

僕は今だに自分の腕に注射しているところを直視できませんが、皆様はいかがですか?

 

 

きものの未来塾で講師をします

今日は発足当初からサポートしている、きものの未来塾で講師をさせていただきます。

http://kimononomirai.org/jyuku/

この塾も早いもので5期を迎えます。毎回真剣にきもの業界の将来の為に本気で学ぼうとする方にご参加いただいています。そのような塾生に対してこちらも本気で意義深い講義ができるようしっかり準備しました。

具体的な内容は、呉服業界で今後どのようなことが起こるのか?その為に今取り組むべきことは何か?企業を継続させる為にはどのようなことが大切なことは何か?などです。なぜ今丸上が新卒を積極採用しているかという理由もわかります。

僕が社会に出て20年、呉服業界に入って13年、様々な場所に行き、多くの方にあって経験した事や、色々勉強したことの濃縮したエッセンスを短い時間ですが、全て伝えたいと思います。

着物業界の将来の為に、多少きついことも含まれるかもしれませんが、頑張って講義してきます。

 

未来塾新潟研修

昨日からきもの未来塾課外授業で、十日町、小千谷を訪問しています。
僕も初めて十日町の加工屋さんを見学させていただきました。

二日間ですが、見て感じて学ぶ研修で、非常に密度の濃い時間を過ごしています。
今日も頑張ります!


シュレッダー買いました

先日自分専用のシュレッダーを買いました。
このシュレッダーはコンパクトですが、なかなか使えます。
一度に切ることができる、紙の枚数はそれほどではありませんが、オートフィードが付いているので、100枚程度であればセットするだけで少しずつ自動で裁断してくれます。

おかげでシュレッダーにかかる時間が大幅に縮小できそうです。