未分類 一覧

インフルエンザ注射

昨日は組合でインフルエンザの予防接種をしました。昨年はワクチン不足で最後の方は注射が打てない人がいたそうなので、早めに実施しました。

会社でインフルエンザ注射を打つようになって、当たり前ですがインフルエンザで休む人が激減しました。やっぱり”転ばぬ先の杖”を準備しておくべきです。

僕は今だに自分の腕に注射しているところを直視できませんが、皆様はいかがですか?

 

 

きものの未来塾で講師をします

今日は発足当初からサポートしている、きものの未来塾で講師をさせていただきます。

http://kimononomirai.org/jyuku/

この塾も早いもので5期を迎えます。毎回真剣にきもの業界の将来の為に本気で学ぼうとする方にご参加いただいています。そのような塾生に対してこちらも本気で意義深い講義ができるようしっかり準備しました。

具体的な内容は、呉服業界で今後どのようなことが起こるのか?その為に今取り組むべきことは何か?企業を継続させる為にはどのようなことが大切なことは何か?などです。なぜ今丸上が新卒を積極採用しているかという理由もわかります。

僕が社会に出て20年、呉服業界に入って13年、様々な場所に行き、多くの方にあって経験した事や、色々勉強したことの濃縮したエッセンスを短い時間ですが、全て伝えたいと思います。

着物業界の将来の為に、多少きついことも含まれるかもしれませんが、頑張って講義してきます。

 

未来塾新潟研修

昨日からきもの未来塾課外授業で、十日町、小千谷を訪問しています。
僕も初めて十日町の加工屋さんを見学させていただきました。

二日間ですが、見て感じて学ぶ研修で、非常に密度の濃い時間を過ごしています。
今日も頑張ります!


シュレッダー買いました

先日自分専用のシュレッダーを買いました。
このシュレッダーはコンパクトですが、なかなか使えます。
一度に切ることができる、紙の枚数はそれほどではありませんが、オートフィードが付いているので、100枚程度であればセットするだけで少しずつ自動で裁断してくれます。

おかげでシュレッダーにかかる時間が大幅に縮小できそうです。

〈見附の着物〉加賀友禅訪問着

今日のブログは見附の着物を紹介します。本加賀友禅の訪問着です。
赤地暁先生の”薫苑”という作品です。いかにも加賀らしい色使いですね。

〈加賀友禅について〉
加賀友禅は、国指定伝統的工芸品で、江戸時代中期に加賀藩にて栄えた加賀御国染を基に京友禅の創始者といわれる、絵師宮崎友禅斎が加賀御国染に大胆な意匠を持ち込み、確立した染色技法と、その作品をいいます。

加賀五彩(藍、臙脂、草、黄土、古代紫)と呼ばれる艶麗な色彩で知られ、特に紅色、紫、緑系統の色を多用しています。
また、金箔や刺繍などの装飾は一切使わず、細やかな絵柄と深みのある色使いで表現されています。

京友禅が内側から外に向かってぼかしているのに対し、加賀友禅は外側から内側に向かってぼかすという特徴があります。

本日京都売出最終日です!

先週の木曜日から開催しております、京都売出も本日が最終日です!今日の来客予定が一番多いので、最後まで頑張ります!

実は土曜日に娘の幼稚園で父親参観日があり、土曜・日曜と東京に戻っていました。
40代は仕事も家庭も忙しいので、両立していくのが難しいです。でも、やっぱり娘からのプレゼントなどとても嬉しいですね!写真は娘が書いてくれた僕の似顔絵です!
パパ頑張ります!

有り難い

5月15日、16日と京都出張でした。目的は浅草で開催した呉選会のお手伝いのお礼です。

時間に限りがあったので、室町を中心に回りました。西陣は専務にお願いしました。

丸上があのような規模で売り出しを開催できるのは、お手伝いくださり、商品を供給してくれる仕入先様があってのことです。本当にありがたいです。

ありがたいというのは、有り難いという漢字を使い、滅多にないことに対して感謝することです。”有り難い”の反対語は”当たり前”だそうです。

丸上は、多くの方に支えられて商売ができています。これからも謙虚に感謝の気持ちを大切にしていきたいと思います。

“秋の呉選会”商品説明会

昨日は朝から5月の“秋の呉選会”で発表する商品の説明会を社内で開催しました。
10年前と比較すると、丸上はかなり上のランクの商品まで扱えるようになり、商品の幅がだいぶ広がりました。是非ご期待ください!

ただ、バリエーションが広がったということは、社員一同より一層商品の勉強をしないと、お客様に適切な提案ができなくなります。
商品力と人間力両方グレードアップしていきたいと思います!

《巻王》東京チームが3位に入りました!

昨日、京都の丸池藤井さんのビルで、第三回巻王が開催されました。やはり京都の選抜されたメンバーの技術は素晴らしく、藍澤さんを含め東京のメンバーは予選ブロックで敗退してしまいました。まあ、ワールドカップに初めて日本が出たときのような感じでしょうか?

ただ、チーム戦では東京チームがどうにか3位に入ることができました。どうにか爪痕を残せたでしょうか?

優勝タイムは30秒前半と聞いていましたが、驚異の29秒台がでました。まだまだ進化は続きそうです。

あ、京都に遊びに行っているわけではなく、昨日は西陣を中心にみっちり勉強しています。ひとまわり大きくなった丸上メンバーに期待してください!

3位に入賞した東京チームのメンバーです。左から丸上細谷さん、福和商事奥田さん、丸上藍澤さんです。

集合写真です。

夏の呉選会②

おはようございます。早いもので1月も残りわずかですね。丸上では今日まで月末の棚卸しを実施しています。

今日のブログは昨日に引き続き、2月1日から開催する、”夏の呉選会”の新作を掲載したいと思います。本日紹介するのは、京都西陣の商品です。