本日より十日町合同販売会を開催します。

12月12日(木)13(金)と日本橋丸上別館4階上達庵にて、十日町合同販売会を開催します。参加メーカー様は島善様、秀美様、美翔様、水国様、青柳様の5社になります。

また、丸上からすぐそばの綿商会館には小千谷織物協同組合様と塩沢織物工業協同組合による販売会を同日程で開催しています。

日本橋に新潟の織物産地が大集合しております。小売店の皆様は是非お出かけください。

※いずれの販売会も業者向けのものとなりますので、一般の方のご入場はお断りしております。

 

全員で、知恵を絞る

昨日の第70期方針で発表した来期のテーマは「全員で、知恵を絞る」です。2016年のブログで書きましたが、僕はずっと呉服業界の転換期は2020年と予測してきました。そして、いよいよ来年がその年となります。

2020年に向けて、日本橋丸上としては下記の4点に力を注いできました。

①人材の採用と育成

②オリジナル商品・企画の開発

③財務の健全化

④情報発信の強化

一般的に経営資源と言われるヒト・モノ・カネ・情報を継続的に磨いてきました。その結果日本橋丸上にしかできない事が増えてきていることは事実です。

ただ、これまで培ってきた能力をどのように使えば、本当にお客様・仕入先様・エンドユーザーの役に立てるのか考えねばならない時期になりました。変化の激しい令和の時代では、トップダウンだけではなく、みんなでアイデアを出し合ってチャレンジしていかない限り、せっかくの資源も活かしきない。そんな思いから、来期のテーマを「全員で、知恵を絞る」に決めました。また、令和の時代こそ”知恵”による差別化を進めていかない限り、みんな疲弊していくと考えてます。

ちなみにこのようなテーマは僕が社長になってから毎年社内で発表してきました。過去はこんなテーマでした。見返すと時間の流れを感じます。

第63期(2013年) 丸上なら安心!
第64期(2014年) 本物の呉服問屋
第65期(2015年) 日本橋丸上
第66期(2016年) ファーストコールカンパニー
第67期(2017年) エンドユーザーに支持されるお店づくり
第68期(2018年) そうだ丸上行こう。
第69期(2019年) CHANGE is CHANCE
第70期(2020年) 全員で、知恵を絞る

第70期方針説明

今日は朝から第70期方針説明会を開催しました。約1ヶ月かけて熟慮してきた来期のフォーメーションです。こちらの作戦がちゃんと伝わるように工夫して話しましたが、どうだったでしょうか?この後は幹部のみんながしっかりやってくると思いますので任せていきます。

最近感じるのは、日本橋丸上にしか出来ない事が増えてはきているのですが、その事をどう活かしていかにお客様の役に立つべきなのかをもっともっと考える1年にしたいと思います。

憧れの久米島紬泥染男物

ずっと待ちわびていた久米島紬が仕立て上がってきました。久米島紬は平成16年に国の重要文化財に指定されましたが、その特徴は天然染料(草木染・泥染)、絣手括、手織です。男物は別注して特別に作ってもらう必要があるので、とても稀少です。

生産状況を聞くと、久米島らしい泥染の生産がすごく減っていて、年間50反ほどしかできないそうです。真綿で織られているので、暖かく柔らかいです。

後継者アカデミー合同講義・大忘年会

昨日は今年から参加している後継者アカデミーの合同講義と大忘年会に行ってきました。企業の後継者ばかり約150名が参加しました。グループディスカッションで今年1年間の出来事について話し合いましたが、後継者には共通の悩みが多く、皆さんのお話にすごく共感でき、このような場にいられることが幸せだと思いました。

特別授業では吉田裕子先生による、「大人の経営者に求められる美しい国語力向上セミナー」を受け、大忘年会では落語家の林家ぼたんさんのお話を聞きました。僕の仕事は”伝える”ことですので、言葉の力がとても大切だということを感じる1日でした。

また、僕はたまたま朝の号令当番になりました。150人に号令をかけるのはとても緊張しましたが、まさに有り難い経験でした。

新しいノート

新しいノートを買いました。今回もモレスキンにしました。リーフブルーというきれいな色を選びました。

1冊目のモレスキンは、ちょうどシンガポール出張に行く前に買って使い始めました。今年は後継者アカデミーにも参加していますし、例年以上に学びが多い時期だったと思います。振り返って見返すと、様々な感情だったり、アイデアが湧いてきます。

ただ僕の仕事は学ぶことではなく、学んだことを実行することです。この事を忘れずに頑張っていこうと思います。

明日より”布四季庵染織展”開催です!

明日より日本橋丸上別館4階にて米沢の布四季庵ヨネオリ様が、「布四季庵染織展」を開催いたします。

米沢は若い後継者の多い産地で、新しいものづくりをされています。ヨネオリ様が中心となって各機屋の女将さんたちがデザインした商品を製作するなど面白い取り組みも行なっております。

皆様のご来場をお待ちしております。

日時 : 12月5日(木) 12:00〜18:00、12月6日(金) 10:00〜16:00
場所 : 日本橋丸上別館4階 東京都中央区日本橋久松町5−4

※当販売会は業者向けのものとなりますので、一般の方のご入場はお断りしております。

 

BIGBEARSが甲子園ボウルに出場します!

今年のアメリカンフットボール学生日本一を決める甲子園ボウルに母校の早稲田大学BIGBEARSの出場が決まりました。関西の代表は53度目の出場の関西学院大学です。

BIGBEARSはこれで6度目の出場となりますが、過去5回はいずれも関西の強豪に破れています。今年は早い段階で関東での優勝が決まっていたので、この大切な期間にどんな準備ができているかがポイントになると思います。

一方で、今年の関西学院大学は今年が鳥内監督の退任が決まっているので、勝利への執念はすごく強いと思います。

今年は甲子園に足を運べませんが、母校の悲願である学生日本一を期待してテレビで応援します!

https://www.sankei.com/west/news/191202/wst1912020024-n1.html

本日から大決算セールです!

日本橋丸上では、本日から4日(水)まで丸上名物の”決算市”を開催いたします!

常に商品を買取続けている丸上だからこそできる決算市です。見落とし商品や訳あり商品を多数用意してお客様をお待ちしております!

リ・コーディネートの可能性

本日は金曜日ということで、日本橋好みコーディネートページ更新しました。11月のテーマはリ・コーディネートの可能性です。

これまで付け下げに合わせた帯や小物を、日本橋好みのオリジナル地紋の色無地にあわせる提案です。ぜひご覧ください。

http://marujo.jp/nihonbashi/?p=623