日本橋好みコーディネート

毎週金曜日は吉澤先生による”日本橋好みコーディネート”の更新日です。本日も更新しました。(http://marujo.jp/nihonbashi/

本日は一元の9マルキ大島のコーディネートを紹介しています。紬の仕入れをしていた僕としては、一番好きな商品です。この技術はなかなか見られなくなりつつありますし柄もセンス抜群です!

このサイトとあわせてスタートしたInstagramももうすぐフォロワー400人というところまできました。(是非フォローお願いいたします。https://www.instagram.com/nihonbashigonomi/

このような情報発信は問屋としては珍しいかもしれませんが、将来を考えると必ず必要になってくると思います。素晴らしい商品、技術、コーディネートを多くの方にご覧いただきたいです。

宿泊税

昨日まで京都出張でした。京都のメーカーさんも頑張っているところとそうでないところがはっきりしてきた印象です。ただ、商況は全体的によくないようです。

さて、ホテルに泊まりましたが、予約した時より200円値段が高かったです。聞いてみるとこの10月から京都市内のホテルでは宿泊税がかかるようになったそうです。ちなみに宿泊税は観光の振興に使われるそうです。

来年は消費税が上がるようです。納税は国民の義務ですので文句は言いませんが、ちゃんとした使い方をしてもらいたいです。

社長就任パーティーに参加しました

昨日は西陣の大手帯メーカー様の社長就任パーティーに参加させていただきました。新社長の実直で素晴らしい方向性にとても感動しました。

これから伝統産業を残すことはとても大変な事ですが、業界が一致団結して働く人に幸せな環境を作り出すことが基本になると思います。

また、自分が社長に就任したときのことも思い出しました。僕も社長になって6年が経過しました。この期間にいろいろなことに取組みましたが、振り返るとあっという間です。人生は時間でできていますので、1日1日のを大切にしてこれからの変化の時代に立ち向かっていきたいと思います。

関係の皆様、とても素晴らしいパーティーにお招きいただきありがとうございました。

雪花絞り体験

先日のきものサローネのファッションショーの前に、うちの子供3人が雪花絞り体験をさせていただきました。

短い時間でしたが、とても喜んでいました。このような体験ってすごく大事ですね。どうもありがとうございました。

 

2018 JKS Furisode Cllectionに行ってきました

昨日はお客様にご招待いただき、きものサローネのステージイベントの”2018 JKS Furisode Collection feat. Miss Campus”に行ってきました。

日本きものシステム協同組合主催のイベントで、女優の堀田真由さんがゲストで登場し、ミス青山、ミス中央、ミス明治学院、ミス立教のファイナリストの方々による振袖ファッションショーです。

感想は”若いって素晴らしい!”です。将来に無限の可能性を持っている20歳前後の方が羨ましいです。その主役を引き立たせる振袖もとても綺麗でした。

舞台演出も含めてとても素敵なショーでした。最前列の席をご用意いただきまして感謝しております。

バーチャルフィッティングがテレビで紹介されました

10月1日より広島やしまグループ様で稼働が始まりましたバーチャルフィッティングが昨日のRCC「イマなまっ!」で紹介されました。弊社も導入のお手伝いさせていただきました。

バーチャルフィッティング導入により、お客様に気軽に着物姿になっていただけます。また、それだけでなくこのようにメディアとの相性もいいと思います。今年だけでも、5月のテレビ東京ワールビジネスサテライト、6月のJ:comデイリーニュースに続けて3回目の紹介です。

バーチャルフィッティングの導入にご興味のある方は、弊社までお問い合わせください。

20年前の写真(SA1)

僕は平成10年に社会人になりましたので、平成30年の今年は社会人20周年になります。

先日実家を片付けていたらこんな写真が出てきました。IBMの入社時研修の写真で、苗場プリンスホテルで撮影しました。IBMは研修が厳しいのが有名で、徹夜で提案書作りをした事を昨日のように思い出しました。この研修が僕の基礎になっていると思い、感謝しております。

時がたつのは早いですが、初心を忘れずに頑張ります。

きものの未来塾で講師をします

今日は発足当初からサポートしている、きものの未来塾で講師をさせていただきます。

http://kimononomirai.org/jyuku/

この塾も早いもので5期を迎えます。毎回真剣にきもの業界の将来の為に本気で学ぼうとする方にご参加いただいています。そのような塾生に対してこちらも本気で意義深い講義ができるようしっかり準備しました。

具体的な内容は、呉服業界で今後どのようなことが起こるのか?その為に今取り組むべきことは何か?企業を継続させる為にはどのようなことが大切なことは何か?などです。なぜ今丸上が新卒を積極採用しているかという理由もわかります。

僕が社会に出て20年、呉服業界に入って13年、様々な場所に行き、多くの方にあって経験した事や、色々勉強したことの濃縮したエッセンスを短い時間ですが、全て伝えたいと思います。

着物業界の将来の為に、多少きついことも含まれるかもしれませんが、頑張って講義してきます。

 

きものサローネに参加して感じたこと

10月5日から10月7日に開催されたきものサローネin日本橋のきものカーニバルに初めて参加してきました。

僕は6日だけ会場にいましたが、たくさんのお客様にご来場いただきました。今回はこんなことを感じました。

①着物好きの方は本当にたくさんいて、楽しむ機会を求めていること。

②一言で着物好きと言っても、みんなそれぞれの趣味や嗜好で着物を楽しんでいること。

③趣味嗜好の多様化がすごく進んでいるので、選ばれるお店になるためには、逆に自分達の表現したい軸をしっかり持つことが必要だということ。

決定権は100%エンドユーザーが持っています。だからこそ現状をよく認識した上でどんな会社にしていくかを考えなければいけません。ユーザーと触れ合えたということはとてもいい経験になりました。

お世話になったスタッフの皆さま、どうもありがとうございました。

きものサローネに出展してます

本日より日本橋YUITOで開催されていますきものサローネにバーチャルフィッティングを出展しています。

6月から取扱いを始めたバーチャルフィッティングもかなり好評で、想像以上のスピードで稼働が始まっています。きものサローネで具体的な使用方法をアピールしていますので、ご興味のある方は是非お越しください。

http://kimono-salone.com/

モデルは会期中の責任者の若山さんです。会期は本日より7日(日)までです。