日本橋好み

2019/03/08 | 付け下げ-

No.32

いまの感覚で着物をコーディネートする時に、多くの方が重要視するのが〈色〉だと思います。
暖かくなり始めた今月は、春を感じる色〈黄色〉をテーマにコーディネートしてみました。

有彩色の中でも、一番明るい色の
〈黄色〉。
菜の花、金糸雀、梔子、蒲公英、檸檬、刈安、鬱金。
和の色でも、ひときわ美しい文字に心ときめきます。

個人的なイメージでは、ウキウキと楽しく可愛らしくのんびりと長閑。幸福や未来への希望を感じる色でもあると思います。
顔色を明るく見せたり元気があるイメージもあり、華やかな装いにはお薦めの色です。

柔らかな黄色に。少しの紫がアクセントになった更紗柄が斜めに入った付下げ。
薄藤色の暈しが優しい印象を与える袋帯の柄には、実りをもたらす葡萄がモチーフに入っております。
春らしい少し華やかな装いで、歌舞伎や文楽などご友人と観劇に出かけるのも素敵だと思います。

着物コーディネート/吉澤暁子
着物/京友禅 付下げ
帯/となみ 逸品
帯締め/和小物さくら 綾竹台君が袖金糸入り
帯揚げ/和小物さくら 正倉院段紋横暈し

最近の記事一覧